夜間マンガ科

集中型カリキュラムで少ない時間数でも実力をつける夜間専門課程

夜間部マンガ科の3つの「CAN !」

POINT01

CAN!1イメージ 基礎から丁寧に!集中型カリキュラムで効率よく学ぶことが「できる!」

昼間部の講義系の科目を実習科目内に取り入れ、短時間でもしっかりと学べる集中型のカリキュラムを用意しています。

POINT02

CAN!2イメージ 夜間部から、業界へ就職「できる!」デビューを目指すことが「できる!」

プロデビューを目標としたカリキュラムです。昼間部の学生と同じようにデビュー支援を受けることができます。卒業生はマンガ家など、業界で活躍しています。

POINT03

CAN!3イメージ 通いやすい渋谷で18時30分スタート!働きながらでも通学「できる!」

夜間部の授業時間は、18時30分から20時50分までの2時間20分。この時間設定なら、働いている人でも仕事が終わってからの通学が可能になります。JR、東京メトロ、東急線など多くの路線が乗り入れるターミナルステーション渋谷は、通学の便もよい最適な環境です。

夜間マンガ科で目指せる職業

  • マンガ家
  • コミックイラストレーター
  • キャラクターデザイナー
  • ライトノベル作家
  • イラストレーター
  • アニメーター

在校生からメッセージ

夜間部マンガ科1年 吉川 瑶子さん(神奈川県立横浜修悠館高等学校出身)

大好きなマンガ制作で
忙しくても楽しく成長

「心があたたまるストーリーと絵を描くマンガ家になる!」と、高校まで毎日マンガを描いていました。卒業後は働きましたが、夢を諦められずに日デの夜間部へ。基礎から凝縮されたカリキュラムで、働きながらもしっかりと学べます。親身な指導で得意はさらに伸び、不得意は改善できます。

夜間部マンガ科1年
吉川 瑶子さん(神奈川県立横浜修悠館高等学校出身)

夜間部マンガ科1年 小森 龍成さん(静岡県立熱海高等学校出身)

夢を持つ人は
常に勝負できる学校

自分が企画したもので人を感動させる仕事に就きたいと思い、プロとして活躍する先輩が多い日デを選びました。実際にマンガを描いてみたり、テーマをもとにした内容設定を細かく指導いただいたり、イラストやデッサンの授業もあり、さまざまな分野を学び、大きく成長できています。

夜間部マンガ科1年
小森 龍成さん(静岡県立熱海高等学校出身)

先生からメッセージ

マンガ科講師 松本 好博先生

一度きりの人生、自分の夢に挑戦しよう!
新しい時代に対応し、「オリジナル」をつくる力を

プロのマンガ家・編集者が、あなたの描くマンガにアドバイスをし、技術を教えます。紙媒体・ネットなどマンガのメディアは多岐にわたるため、デジタルで描く力も身につけ、時代に対応していけるマンガ家の育成を目指しています。描くスピードも大きく変化するでしょう。マンガは、自分自身の発見でもあります。自己確認と、自己確立。ストーリーを考える過程で、その筋の中に事件が生まれ、「それとどう向き合うのか?」がストーリーを進行します。それはその人間(キャラクター)がどう生きるか、というモデルを描くことになるのです。「オンリーワンのオリジナルをつくること」が、作家を生業にできる力です。人生は一度きり。やりたいこと、自分の夢に挑戦しないままではもったいないですね!夢に努力できる人を精いっぱい応援します。

マンガ科講師
松本 好博先生

関連情報

学べる内容

学べる内容

実際にどんな事を学ぶのか、
詳しくチェックしてみよう!

作品紹介

作品紹介

NDGで学んだ成果
先輩たちの作品を見てみよう!