Just another イベント情報 site

トピックスの一覧

1 / 11212345...102030...最後 »

「Non温暖化!赤鬼化を止めろ!」プロジェクトに参加しました

02 月 02 日

環境省の「COOL CHOICE 5つ星家電買換えキャンペーン」の一環である「Non温暖化!赤鬼化を止めろ!」プロジェクトにビジュアルデザイン科の学生が参加しました。 

動画の企画(Movie#02)、このページ内のイラスト・デザインや文言制作、動画の撮影制作、メイキング撮影など、様々な形でお手伝いさせていただきました。

今回の経験を通して、プロのスピード感、クオリティ、現場の緊張感を肌で感じることができ、またチームで制作することの難しさと素晴らしさを学びました。

参加した学生は、自分に足りない部分もよくわかったので、この経験や今回感じたことを今後の作品制作の糧にしてほしいです。

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/kaden/nonondanka.html

【重要】第9回AO入学追加募集決定!

01 月 25 日

 

大好評につき2018年度生のAO入学を追加募集します!
皆様のチャレンジをお待ちしております。

◆AO入学制度について◆
AO入学とは・・・。
◎「面接ありの試験方法です!」
学力だけでなく自分の言葉で今までの経験や活動を伝えることができる入学方式です。
◎「選考料免除!」
経済的負担を軽減できます!
◆AO入学出願までの流れ◆

 AOエントリー

  面 接

 出願資格認定通知書の発行

  出 願

 選考結果通知

 納入手続き

  入 学
※詳しくはお問い合わせください。

■エントリー受付期間■
2018年2月1日(木)~ 2017年2月13日(火)※必着
■面接日■
エントリー後随時
■出願期間■
2017年3月1日(木)~ 2017年3月7日(水)※必着
■エントリー方法
本校指定の「AOエントリーシート」を規定の封筒に入れ、期間内にご提出してください。

又は、こちらよりWebエントリーも可能です。
※封筒をおもちでない方は資料のご請求をしていただきますと郵送させていただきます。
※任意の封筒でも問題ございません。

※個別相談、体験授業でも詳しくご説明させていただいております。
—————-
★個別相談の申込みはコチラから★
◆応募フォーム
≫PCはこちらから
≫スマートフォンはこちらから

—————-
★体験授業の申込みはコチラから★
◆応募フォーム
≫PCはこちらから
≫スマートフォンはこちらから

◆電話
03-3770-5585(入学相談室)
◆メール
npi.info@ndg.ac.jp

【1/23休講情報(1/22 20:00更新)】

01 月 22 日

専門学校日本デザイナー学院
在校生のみなさま:

本日(1/22)夕方から夜にかけて降雪および積雪のため

交通機関等に影響が出ております。

以上を受け、あす1月23日(火)は

【1限休講】とします。

この件に関しての補講案内に関しては担任より連絡いたします。

【休講情報(1/22夜間部)】

専門学校日本デザイナー学院
在校生のみなさま:

本日(1/22)夕方から夜にかけて降雪および積雪の予報が出ているため、
交通機関等に乱れがあると予想されます。

以上を受け、1月22日(月)は

【夜間部授業を休講】とします。

また、本日16:30に閉館予定です。

ご注意ください。

この件に関しての補講案内に関しては担任より連絡いたします。

長野県小諸市様との包括連携協定が締結されました。

01 月 20 日

 渋谷の日デと長野の小諸市、なぜ提携?

小諸市とのコラボは昨年から始まり、今年1/15に

【学生の人材育成・小諸市の地域発展にかかわる協定】

締結されました。

 

小諸市長の小泉 俊博 様(左)と専門学校日本デザイナー学院 理事長 宋成烈(右)

 

ところで、なぜ渋谷にある本校と長野県小諸市が

コラボしたのか不思議に思いませんか?

その答えは、「地方創生クリエイティブチャレンジ」にあります。

地方創生クリエイティブチャレンジとは、

本校の学生が日本国内の地域の課題を

自分の身近な課題としてとらえ、

解決するためのアイデアを出す取り組みのことです。

 

——地方創生クリエイティブチャレンジの目的——

▶︎地域側の目的

・地域の持つ魅力をPRできる!活性化に繋がる!

 

▶︎学校、学生側の目的

・実践的な課題に取り組むことで、

社会で活躍するクリエイターになる勉強ができる!

———————————————————————–

小諸市と日デが提携することで、

双方のメリットになるのですね。

 

デザインが持つ「伝える力」

「この企画で小諸市動物園のことを知ったので、

長野に行くことがあったら立ち寄ってみようと思います。」

 

これは、地方創生クリエイティブチャレンジの一環として行われた

長野県小諸市と本校のコラボ企画

【動物イラスト総選挙】に

寄せられたコメントです。

 

この企画では、小諸市動物園の擬人化キャラクターの

最優秀作品を決めるための投票が行われているのですが、

小諸市の持つ魅力がデザインの力によって

伝わったことを表す嬉しいコメントですね。

 

学生150名のアイデアのうち、8作品が最終審査に残りました。

 

【動物イラスト総選挙】は1/31まで投票受付中!

小諸市HPからでも投票できます。

もちろん小諸市へ直接足を運んで投票してもOKです!

 

今後、小諸市と本校のコラボによって、

どんな反響が生まれるのか楽しみです。

 

1 / 11212345...102030...最後 »
2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |