Just another イベント情報 site

トピックスの一覧

第10回高校生マンガ・イラストグランプリ授賞式&里中満智子先生特別講義を実施しました!

10 月 26 日

10月20日(土)に「第10回高校生マンガ・イラストグランプリ授賞式」と「漫画家里中満智子先生(専門学校 日本デザイナー学院顧問)特別講義」を実施しました。
里中満智子先生特別講義では、先生の講義に加え、マンガ科学生から受けた質問に答えていただきました。「マンガ家になった動機」や「テーマ設定や制作時に心がけていること」など、デビュー&連載作家を目指す学生たちにとって大変参考になる講義になりました。
ndg_awardceremony01.JPG
ndg_awardceremony02.JPG
ndg_awardceremony03.JPG

——————————-
午後から行われた「第10回高校生マンガ・イラストグランプリ授賞式」では、545作品もの応募の中から受賞した受賞者の方に参加していただき、表彰式と授賞パーティーが行われました。
ndg_awardceremony04.JPG
受賞作品のスライド上映

ndg_awardceremony05.JPG
専門学校日本デザイナー学院 野口朝夫校長より挨拶

ndg_awardceremony06.JPG
里中満智子先生より総評

野口校長、マンガ科主任講師ダン先生、里中満智子先生より、賞状が手渡されました。
ndg_awardceremony07.JPG
ndg_awardceremony08.JPG
ndg_awardceremony09.JPG
ndg_awardceremony10.JPG
また高校学校での団体賞で今回の授賞式にご出席いただいた、埼玉県小松原女子高等学校の村上昭浩先生、山梨県立塩山高等学校の新田千枝先生に表彰状が贈られました。

(株)名村大成堂様、(株)ターレンス・ジャパン様、加賀エデュケーショナルマーケティング株式会社様、(株)マービー様、ニッカー絵具株式会社様、(株)ワコム様をはじめ、数多くの協賛企業さまよりご提供いただきました副賞が贈られました。

授賞式のあとの懇親会では、将来の職業としてマンガ家やイラストレーターを志す参加者の皆さん同士の交流会が行われました。
ndg_awardceremony11.JPG
ndg_awardceremony12.JPG
ndg_awardceremony13.JPG
ndg_awardceremony15.JPG
ndg_awardceremony14.JPG
ndg_awardceremony16.JPG
里中満智子先生からは、複製原画のプレゼントをいただき、受賞者の皆さんに抽選会が行われました。

受賞者の皆さん、本当におめでとうございました。また授賞式にお越し頂き、ありがとうございました。マンガ家やイラストレーターへの道をぜひ実現してください。
高校生マンガ・イラストグランプリスタッフ一同、ご応募いただきました皆様の今後のご活躍を楽しみにしております。
ndg_awardceremony17.JPG

デビューへの道 講談社作品講評会

10 月 14 日

10月10日(水)講談社のヤングマガジン編集部編集次長の三浦敏宏様と
細谷祐介様にお越しいただきマンガ作品講評会を実施しました。
この日のために作品をつくりましたという学生もいたりして、一人ひとりの作品を
丁寧に見てアドバイスをいただきました。
ネームの段階からでもアドバイスをいただけました。
2年生はもちろん、卒業生や1年生も作品を見ていただきました。
IMG_9994.JPG
IMG_9992.JPG
IMG_9997.JPG
作品を見終わった後に名刺をいただく学生もいたり…。次の作品を見てみたいと声
をかけていただきた学生もいました。
全体講演では、三浦様から「デビューへの道」というテーマでお話をしていただき
作品づくりをする上でのアドバイスをしていただきました。
IMG_0033.JPG
学生たちにとって、やる気も上がり、大変参考になる講演となりました。
■学生の声(感想)
細かいアドバイスがとても参考になりました。自分が考えていたことと当てはまる事が多く、自信につながりました。(マンガ科2年)
凄くいいお話で自分を見直すことができました。(マンガ科2年)
とても刺激になりました。編集者の方が作家さんをどういう気持ちで向き合っているのかが少しわかって
大変参考になりました。忙しい中お越しいただきありがとうございました。(マンガ科1年)

就活イベント 博報堂プロダクツ会社説明会

株式会社博報堂プロダクツの会社説明会(採用)を10月12日(金)に学内で
実施しました。
今回の会社説明会は博報堂プロダクツで、デザイナー、レタッチャー、フォト
プロデューサーの新卒採用を実施するということで、専門学校日本デザイナー学院
と日本写真芸術専門学校の合同開催という形式になりました。
まずは会社の理念や組織構成などのお話がありました。
hakuhoudu001.JPG
フォトクリエイティブ事業本部、企画制作事業本部、人事室の
方々に来校していただき、全体説明から事業本部ごとの説明までをしていただきました。
フォトプロデューサーの仕事内容に関しても詳しくご説明していただきました。
hakuhoudou002.JPG
フォトクリエイティブ事業本部のレタッチーの説明でお越しいただいた西尾さんは
日本写真芸術専門学校の卒業生ということもあり、様々な質疑応答が行われました。
hakuhoudou003.JPG
説明会の後、デザイナーの部門はポートフォリオのアドバイスもいただきました。
hakuhoudou004.JPG
10月いよいよ採用試験もピーク!株式会社博報堂プロダクツの採用試験もいよいよ始まります。

第10回高校生マンガ・イラストグランプリ受賞者発表!!

10 月 01 日

mangaillustGP_ndg.jpg
【第10回高校生マンガ・イラストグランプリ受賞者発表!!】
マンガ教育48年の実績をもつ当校が、毎年実施している「高校生マンガ・イラストグランプリ」。
今年で第10回目を迎え、昨年を大きく上回る545作品もの応募がありました!
本校顧問漫画家里中満智子先生、及び本校講師陣による選考を重ね、各賞が下記に決定しました!!

★グランプリ★


竹内 彩乃 さん
(長野県 豊科高等学校3年)
★里中満智子賞★


広瀬 玲菜 さん
(福島県立いわき総合高等学校3年)
★審査委員会賞★


平賀 真央 さん
(東京都立久留米西高等学校3年)
★優秀賞★


◆8Pストーリーマンガ部門
山口 裕輝 さん
(埼玉県立川越総合高等学校3年)
◆4コママンガ部門
堀越 優子 さん
(埼玉県 本庄第一高等学校3年)
◆イラスト部門 ★エス賞同時受賞★
小鳥居 史奈 さん
(山梨県立塩山高等学校3年)
※エス賞について・・・
季刊「エス」編集部と高校生マンガ・イラストグランプリのコラボ!
エス賞受賞者は、「スモールエス」1月20日発売号で作品掲載されます!
★努力賞★


◆8Pストーリーマンガ部門
山本 広大 さん
(埼玉県 深谷第一高等学校2年)
◆4コママンガ部門
北野 友海 さん
(熊本県立熊本西高等学校3年)
◆イラスト部門
荒川 桃佳 さん
(山口県立日置農業高等学校3年)
★ベストショット賞★


竹川 里奈 さん
(山梨県 甲府昭和高等学校3年)
冨所 いつき さん
(群馬県 高崎健康福祉大学高崎高等学校3年)
吉岡 陽子 さん
(川崎市立川崎総合科学高等学校1年)
★キャラクターデザイン賞★


Shmeleva Olga さん
(Yu Language Academy)
ソル 理賢 さん
(メロス言語学院)
稲葉 古都 さん
(静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校3年)
川合 清香 さん
(静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校3年)
千布 彩香 さん
(埼玉県 小松原女子高等学校3年)
★チャレンジ賞★


山田 瑞夏 さん
(神奈川県 横浜隼人高等学校3年)
宮里 久美子 さん
(沖縄県立名護商工高等学校2年)
帆苅 梨香 さん
(埼玉県立南稜高等学校2年)
宮前 侑加 さん
(石川県立大聖寺実業高等学校3年)
田崎 千尋 さん
(東京都 純心女子高等学校3年)
齋藤 恵実 さん
(栃木県立高根沢高等学校3年)
石井 しずく さん
(福岡県立福岡講倫館高等学校3年)
芝田 麻里菜 さん
(静岡県 飛龍高等学校3年)
浅井 凛子 さん
(静岡県 英和女学院高等学校3年)
米沢 友樹 さん
(静岡県立新居高等学校3年)
★団体賞★


埼玉県 小松原女子高等学校
静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校
川崎市立川崎総合科学高等学校
東京都立世田谷総合高等学校
山梨県立塩山高等学校 
沖縄県立美来工科高等学校



そして、惜しくも受賞までは至りませんでしたが、
非常に力作揃いであった一次選考通過の方も発表いたします。

☆一次選考通過者☆


齋藤 麻里絵 さん
(千葉県立佐倉東高等学校3年)
長谷川 真実 さん
(千葉県市立稲毛高等学校3年)
菊池 有莉加 さん
(群馬県立大泉高等学校3年)
石井 亜紗美 さん
(東京都 クラーク国際記念高等学校3年)
中島 千紘 さん
(東京都 東京家政大学附属女子高等学校2年)
田邊 未来 さん
(山口県立日置農業高等学校3年)
木下 七海 さん
(長野県 飯田風越高等学校2年)
田崎 虹大 さん
(神奈川県立神奈川工業高等学校3年)
髙橋 奈々実 さん
(東京都立世田谷総合高等学校2年)
池之上 陽奈 さん
(神奈川県立伊勢原高等学校3年)
島田 紗希 さん
(神奈川県立金沢総合高等学校3年)
染谷 ひかる さん
(大分県立芸術緑丘高等学校2年)
渡辺 蘭 さん
(埼玉県立越生高等学校3年)
池田 萌子 さん
(埼玉県立松伏高等学校3年)
平山 寛菜 さん
(熊本県 松浦学園城北高等学校2年)
遠藤 尚美 さん
(福岡県 九州産業大付属九州高等学校2年)
暁山 拓夢 さん
(福岡県 九州産業大付属九州高等学校2年)
横田 桃子 さん
(福島県立双葉高等学校3年)
川瀬 晴日 さん
(神奈川県立厚木清南高等学校3年)
大村 明花里 さん
(愛知県 人間環境大学岡崎学園高等学校3年)
知念 暁 さん
(沖縄県立美来工科高等学校2年)
松浦 桃子 さん
(静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校3年)
島田 レイ さん
(埼玉県 本庄第一高等学校2年)
興梠 奈月 さん
(熊本県 菊池女女子高等学校3年)
池田 有彩 さん
(京都府 京都女子高等学校3年)



121001_comiill_01.JPG
121001_comiill_02.JPG
121001_comiill_03.JPG
121001_comiill_04.JPG
121001_comiill_05.JPG

—————–
受賞者の皆様、おめでとうございます!
また残念ながら、今回受賞を逃した皆様の中にも、素質を感じさせる作品が多々見受けられました。
高校生マンガ・イラストグランプリ事務局一同、今後のご活躍に期待しております。
—————–
たくさんのご応募、ありがとうございました!

【2013年度生】「学校推薦入学」願書受付中!

ndg.jpg
◆「学校推薦入学」願書受付期間◆
2012年10月1日(月)〜2013年2月28日(木)必着

◆「学校推薦入学」に関して◆
■出願資格
1、本校を第一志望(単願)とする者
2、デザイン・マンガ分野での就職・デビューを目標とし、そのために必要な知識や技術を身に付けることに強い学習意欲を持っている者

■対象者
高等学校卒業見込者/留学生
※以下のいずれかに該当すること
3、高等学校卒業見込み者で、学校長または担任の推薦(高等学校)が受けられる、高等学校での総欠席数が20日以内の者 ※通信課程の高等学校は高等学校の推薦基準に準ずる者
4、日本語学校またはそれに準ずる学校の推薦が受けられる者で、出席率90%以上か、それに準ずる者(留学生の場合
※3、4はいずれかに該当すること

■その他
・推薦入学(学校推薦・自己推薦)で出願の方は、選考料(20,000円)が免除となります。
・推薦入学(学校推薦・自己推薦)で出願の方も、「特待生制度」の利用が可能です。
※「特待生制度」を希望される方は、出願時の書類に特待生の申請に必要な書類を同封して、特待生受付期間に提出をしてください。

★「自己推薦入学」の方はコチラ ★

————
推薦入学に関する説明は「体験授業&学校説明会」や「学校見学」でも行います。
興味のある方はぜひご参加ください。

「体験授業&学校説明会」の申し込みはコチラ
「学校見学」の申し込みはコチラ

2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |