Just another イベント情報 site

トピックスの一覧

【渋コラニュース】 NHK環境イベント企画募集中!!

01 月 19 日


2007年6月の環境月間に向け、NHKよりイベント企画募集の渋コラが発生!テーマは、渋谷の街(公園通りやNHK周辺)を舞台に「若者が渋谷から発信するeco」
これは昨年6月に渋谷公園通りにはためいた「グリーンフラッグ」が好評だったことで、NHKからいただいたビッグチャンスです!!
※「グリーンフラッグ」のレポートはこちら
ブレインストーミングやマップ式の連想ゲームなどの手法を使ったWORK SHOPや、現地を見学に行くプチ遠足も行いました。
続々と登場する大型渋コラに挑み、チャンスを手にするのは一体誰なのでしょうか?
今後の展開にご期待ください!!

【渋コラレポート】渋谷駅高架下「渋谷246アートギャラリー(春の小川プロジェクト)」採用作品決定!!

01 月 06 日

2006年12月、渋谷桜丘周辺地区「まちづくり協議会」による、作品選考会が開催されました。
国道沿いを彩る巨大壁画のデザイン選考とだけあって、地域の人たちが続々と会場となる施設に集まってきました。そして会場内には画家やデザイナー、町内会役員など、そうそうたる顔ぶれが勢揃い。
プレゼンテーションに挑む12人の学生たち、ただならぬ緊張感にドキドキです。
そして発表。作品コンセプトを述べると、「なぜこのイメージが出来たのか?」など、様々な質問が投げかけられます。人前でのプレゼンテーションはほぼ初体験の1年生たち、想いを伝えることの難しさを実感しました。
* * * * * * * * * * * * * * * * * *
◎ 審査委員のみなさんからのコメント ◎
どの作品も若い完成やアイデアに溢れていて素晴らしい。選ぶのがとても大変で、採用されなかった作品も活かしたい気持ちです。町のことを考えて創ってくれて、とてもうれしいです。
■これからの動き■
高架下壁画プロジェクトの地域公式名称が「渋谷246アートギャラリー」に決定。
いよいよプロジェクトが具体的に動き出しました。壁画制作開始は1月下旬を予定しています。


★☆ そして採用デザイン決定!! ☆★
grandprix_hp.jpg
グラフィックデザイン科1年生の椎名瞳さん・更科さくらさんの2名のデザインが採用決定!
そして、2年生のウォール&アートチームのデザインも、地下通路壁面に採用決定!

新年明けましておめでとうございます。

01 月 01 日

inoshishi07.jpg
新年明けましておめでとうございます。
皆さんにとって今年1年はどのような年にしたいと思いますか?

日本デザイナー学院では、渋谷コラボレーション、学園祭、海外研修など年間を通じ多くの企画&イベント を行っていきます!
渋谷コラボレーションでは、いよいよ渋谷駅周辺の巨大壁画制作が始まります!マンガ教育43年目を迎える今年は、既に昨年のデビュー&受賞者数51名を超える52名の実績となりました!インテリアデザイン科では、学生2名がインテリア産業協会が主催のデザインコンペで見事に受賞しました!

日本デザイナー学院は昨年以上に充実と実績を創造・進化するとともに、
「猪突猛進」
真直ぐに走り続けたいと思います。

皆様にとって素敵な1年の始まりがありますように!

「クリエイターズニュース VOL.4」発行!ご覧下さい。

12 月 22 日



*画像をクリックすると大きく表示されます。
クリエイターズニュースとは?
日本デザイナー学院が定期的に発行しているフライヤーです。学校のイベント情報はもちろん、イラストレーター、デザイナー、漫画家の業界情報までお伝えしています。
今回は、『TOKYO Designer’s Week』に出展した学生の様子をレポート!! 今年の作品テーマは「LOVE」。作品ができるまでのエピソードや、コンセプトについて、語ってもらいました。ぜひご覧下さい!
■無料送付をご希望の方は
資料請求フォームへ

【渋コラレポート】渋谷駅高架下壁画 「春の小川ワークショップ」開催!!

12 月 18 日


渋谷駅高架下のデザイン案をより楽しく発想しようと、「みんなでアイデアを練ろう!! 春の小川ワークショップ」を開催しました。
室内にはテーマである「春の小川」の楽曲が流れ、イラストの参考作品やたくさんの画材が学生たちをお出迎え。カードに思いついたキーワードや絵を書き、模造紙に貼り出していく「ブレインストーミング」や、連想ゲームのように言葉や絵を繋げていく「アイデアマップ」、みんな笑顔で創作に没頭しています。
机の前に座って考える時とは違う、自由な動きのある発想がたくさん生まれました。
次回はこうして集まったデザインから、採用作品が決定する、「壁画デザイン選考会」の模様をレポートします!!

2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |