Just another イベント情報 site

トピックスの一覧

【渋コラレポート】「猿楽橋」巨大壁画 制作開始!!

07 月 19 日


7月16日(日)より、猿楽橋壁画制作プロジェクトがスタートしました!!
満仲 茜さん(グラフィックデザイン科2年)のイラスト案を採用。
5月17日に猿楽町町会長の清水 正也様から正式な制作の許可を頂き、
約2ヶ月の準備期間を経て、ついに制作開始となりました!!
といってもすぐに絵を描き始めるわけではありません。
壁面を水洗いしたのちに、マスキングテープで方眼線を引き、
黒のクレヨンでイラストの輪郭を描いていきます。
壁に絵の具を馴染みやすくする為の、壁磨きや特殊な液体の塗り込みも行いました。
様々な映画やドラマのロケ地にも使われている猿楽橋。
その猿楽橋を日本デザイナー学院の学生のウォールアートで彩るこのプロジェクト。
毎日9時半から15時まで学生達が制作をしています。
渋谷、代官山などお近くに寄られた際は是非ご覧下さい!!
職員ブログでも詳しくレポート!!

【渋コラレポート】新宿スポーツセンター巨大壁画 制作開始!!

07 月 16 日

web_repo.jpg
新宿区立新宿スポーツセンターは、高田馬場駅近くの公園内にある、大型スポーツ施設です。
「正面入口をもっと明るいイメージにしたい」との依頼を受け、グラフィックデザイン科の学生たちが、エントランスホール両脇の高さ約2m×横幅約18mの壁面に飾る、巨大壁画制作を始めました!
デザイン画のプレゼンテーションから始まった今回の企画、スポーツセンターのスタッフのみなさんの意見を取り入れながら、何度も推敲を重ねました。
現在、学校の教室や廊下を使って約2m四方の板にイラストを描く作業を進めています。設営予定日は7/24(月)、さて、どんな仕上がりになるのでしょうか!?
新宿スポーツセンターのHP

漫画国際交流!インドネシアで作品展を開催。

07 月 14 日

maeyama.jpg
インドネシア、初のマンガスクール「Machiko Manga School」の学生さんと、「日本デザイナー学院」学生&卒業生の「合同展覧会」をインドネシア(ジャカルタ)で開催いたしました。
会場には、両校の学生作品を展示。また今回のインドネシアとの文化交流にご賛同いただいた漫画家、里中満智子先生、ちば てつや先生、水島新司先生の複製原画を展示させていただきました。インドネシアで漫画を学ぶ生徒さんたちはもちろん、一般の方々まで、大変興味深く鑑賞されていました。当校では、こうした国際的な「合同展覧会」を通じて、世界中の方に日本の漫画文化を知っていただこうと考えております。今回の「インドネシア合同展覧会」、インドネシアと日本の文化交流の架け橋になるよう願っております。

「クリエイターズニュース VOL.1」発行!ご覧下さい。

07 月 03 日

クリエイターズニュースとは? 日本デザイナー学院が定期的に発行しているフライヤーです。学校のイベント情報はもちろん、イラストレーター、デザイナー、漫画家の業界情報までお伝えしています。今回は株式会社ラジアン(デザイン会社)で活躍する卒業生3人を取材しました。デザイン業界に関して、制作する作品ができるまでのエピソード、学生時代に関してなどなど語っていただいています。ぜひご覧下さい。
クリエイターズニュースVOL.1 表面
クリエイターズニュースVOL.1 裏面
■無料送付をご希望の方は
資料請求フォームへ

【体験授業レポート】7/2(日)CDジャケット制作に挑戦!

07 月 02 日

IMG_9612.jpgsuibun_live.jpgsuibun_make.jpg
7月2日体験授業の講座「CDジャケットに挑戦!」では、生ライブを行いました。
この講座は実際のライブを聴き、ミュージシャンに曲を制作した時のエピソードなどを中心に
インタビューをした後、参加者の皆さんがオリジナルのCDジャケットを制作する講座です。
今回は、ストリートやライブハウスを中心に活躍する
シンガーソングライターの村守水分(ムラカミスイブン)さんが来校!
参加者の皆さんの目の前で行われた、トーク(笑)&音楽で盛り上がった後は、教室での作品制作。
水分さん自身も一緒に制作し、作品にコメントしてくれるサプライズも!!
初の体験で制作に迷いもあったと思いますが、皆さんの作品の完成度にご本人も喜んでくれました。
生ライブ、次回はいよいよ!夏の体験授業で実施します。7月23日に開催予定。
ミュージシャンは来てのお楽しみです。ぜひ沢山の方の参加をお待ちしています。
村守水分さんHPはこちら
■水分さんの出演するwebTVは毎週火曜日下記サイトから視聴できます!
 webTVのサイトはこちら

2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |