Just another イベント情報 site

トピックスの一覧

3 / 10912345...102030...最後 »

オンライン学習サービス「Schoo」にてマンガの授業を展開します。

10 月 05 日

 

参加型の生放送授業をオンラインで学べるサービス「Schoo(スクー)」にて

本校マンガ科講師によるCLIP STUDIO PAINTを使ったマンガ制作作業を
進化させるテクニック実演講座を10/15(日)19:00~20:00より3回、 生放送で開始します。

 

 

講師は本校の太田和敏先生(2000年3月マンガ科卒業)です。
第1回 10/15(日)「CLIP STUDIO PAINTを使って全身のキャラクターを描こう」
第2回 11/19(日)「CLIP STUDIO PAINTを使って違和感のない背景を作ろう」
第3回 12/17(日)「CLIP STUDIO PAINTを使ってデジタルマンガを描こう」
生放送授業への参加は無料です。

 

〉〉本講座を受けたい方はこちら

 

講師紹介

太田和敏先生 2000年3月マンガ科卒業

マンガ家/イラストレーター

2006年に第1回コミックボンボン新人賞で佳作受賞。

2007年に第66回赤塚賞の最終候補として作品の一部が

『週刊少年ジャンプ』(集英社)に掲載。

 

 

「Schoo」とは通学不要、PC・スマホからいつでもどこでも受講できる。
先生や受講生同士でリアルタイムなコミュニケーションがとれる。
見逃した授業をあとから録画授業で学べるというものです。

西武信用金庫様との包括的連携・協力に関する協定書締結・調印式を行いました

10 月 03 日

本日、西武信用金庫様と専門学校日本デザイナー学院の包括的連携・協力に関する協定書締結の調印式を取り行いました。 

 

協定書、署名・調印。

 

 

右から

西武信用金庫 理事長 落合寛司様

専門学校日本デザイナー学院 校長 野口朝夫

専門学校日本デザイナー学院 理事長 宋成烈

 

 

今回の提携により当校のアート・デザインに関する専門的知見と

西武信用金庫様のお客様のマーケティングや商品デザインなど、

双方の専門的なノウハウとネットワークを地域や事業者の課題解決に活用していきます。

また、産学のコラボレーションを推進することにより地域の活性化に貢献していきます。

 

西武信用金庫の皆様、お忙しい中ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

SEGA カードゲーム「戦国大戦TCG イラストコンペティション」にて、コミックイラスト科2名の学生が入賞!!

専門学校日本デザイナー学院コミックイラスト科では、デビューのチャンスを広げるため、外部のコンテストに積極的に参加しています。

今回、SEGA カードゲーム「戦国大戦TCG イラストコンペティション」にて、総数226作品の応募の中から、

優秀賞をはじめ、コミックイラスト科の学生2名が入賞しました!

 

優秀賞を受賞したPN:カオさんには

10/26に発売される『戦国大戦TCG合戦パック弐~天空海闊~』へのカード化 が決定!

賞状が贈られ、 副賞が贈呈予定となっています。

 

受賞者のみなさん、おめでとうございました!

————

★優秀賞 

コミックイラスト科2年 

PN:カオさん(ユニタス日本語学校東京校出身)

[審査員からのコメント]

ディフォルメの仕方が上手く、既にご自身の作風・方向性が見えているような確立された部分がある様に思います。
表情やポーズからキャラクターの性格が良くわかり、また、背景も世界観を更に広げてくれるようにしっかりと意識されていて、人物、背景ともに楽しませて頂きました。

————

★佳作

コミックイラスト科2年 

PN:晃しゅろさん(神奈川県 高等学校出身)

 

◎戦国大戦TCGとは?

SEGAが2016年より発売しております対戦型トレーディングカードゲームです。
アーケード版ゲームタイトル“戦国大戦”に登場した歴史上の人物が、新規描き下ろしイラストで多数登場いたします。

 

★戦国大戦TCG

http://sengoku-taisen-tcg.sega.jp/

 

——————————————

 

□コミックイラスト科のカリキュラムが気になる方はコチラ

□授業を受けてみたい方はコチラ

□授業を見学してみたい方はコチラ

 

マンガ科情報:桜井画門先生原作「亜人」が、本日9/30より全国ロードショー!

09 月 30 日

©2017映画「亜人」制作委員会©桜井画門/講談社

 

 

シリーズ累計発行部数650万部を誇る世界を震撼させた大ヒットコミックス『亜人』が満を持して実写映画としてスクリーンに登場いたします!

主演に「るろうに剣心」シリーズの佐藤健さんを迎え、注目のキャスト陣が集結し、本日9月30日(土)全国ロードショーを迎えました。


『亜人』は、本校昼間部マンガ科にてマンガ教育を受けた桜井画門先生が青年マンガ雑誌「good!アフタヌーン」にて連載中の作品。

201516年に劇場3部作とテレビシリーズ2期でアニメ化もされた本作を、実写映画化にあたり変更されたオリジナルストーリーにも注目です。

ユニークなメディアミックス企画なども展開中。

『PSYCHO-PASS サイコパス』や『攻殻機動隊』を手がけたことで有名なアニメ制作会社Production I.G(プロダクション・アイジー)が制作プロダクションとしてたずさわっているのも、注目したいポイント!

ハイクオリティな作品を生み出し続けるアニメ制作会社の技術が駆使されています。

映画『亜人』をぜひ映画館にて最後までお楽しみください。

 

 

 

 

映画公開記念として、映画『亜人』ポスターを専門学校日本デザイナー学院のエレベーターホールにて展示中!ぜひ学校にお越しの際にご覧ください。

 

 

 

[ストーリー]

2017年、東京。研修医の永井圭は、交通事故で死亡した直後に生き返ったのをきっかけに、絶対に死なない新人類「亜人」であることが発覚する。亜人研究施設に監禁されて非人道的な実験のモルモットにされた圭は、同じく亜人の男・佐藤によって救われるが、佐藤は国家転覆を狙い大量虐殺を繰り返すテロリストだった。同じ亜人として佐藤の思想に共感できない圭は、亜人と人類の壮絶な戦いに身を投じていく。不死身のテロリスト・佐藤役を綾野剛、厚生労働省の亜人担当職員・戸崎役を玉山鉄二がそれぞれ演じる。

 

 

 

 

『亜人』9月30日(土)全国公開
http://ajin-movie.com/

公開日:2017年9月30日
全国東宝系にてロードショー
原作:桜井画門(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督:本広克行 
脚本:瀬古浩司 山浦雅大

【第15回高校生マンガ・イラストグランプリ受賞者発表!!】

09 月 23 日

マンガ教育53年の実績をもつ本校が、毎年実施している「高校生マンガ・イラストグランプリ」。
今年で第15回目を迎え、420作品もの応募がありました!

本校顧問漫画家里中満智子先生、及び本校講師陣による選考を重ね、各賞が下記に決定しました!!

★グランプリ★
森 和奏 さん

(福岡県立三池高等学校 2年生)

★里中満智子賞★
長岡 若菜 さん

(長野県塩尻志学館高等学校 2年生)

★審査委員会賞★
水野 有菜 さん

(神奈川県 横浜デザイン学院高等課程 3年生)

★学院特別賞★

斉藤 真子 さん(イラスト部門)

(神奈川県立追浜高等学校 3年生)

★優秀賞★

板倉 亜沙美 さん

(静岡県 常葉学園菊川中学校・高等学校 2年生)

松尾 優里 さん

(北海道芸術高等学校 福岡サテライトキャンパス 3年生)

根本 春華 さん

(栃木県立宇都宮白楊高等学校 3年生)

★努力賞★

遠藤 和津 さん

(東京都立本所高等学校 2年生)

斉藤 真子 さん(マンガ部門)

(神奈川県立追浜高等学校 3年生)

髙橋 匠実 さん

(東京都立橘高等学校 4年生)

★ベストショット賞★

坂本 龍哉 さん

(東京都 海城高等学校 2年生)

五十嵐 汐琉 さん

(新潟県立三条東高等学校 3年生)

豊村 香菜 さん

(東京都立松が谷高等学校 3年生)

★エス賞&キャラクターデザイン賞★

武田 チヒロ さん

(栃木県 白鴎大学足利高等学校 1年生)

エス賞について・・・ 
季刊「エス」編集部と高校生マンガ・イラストグランプリのコラボ!
エス賞受賞者は、「スモールエス」で作品掲載されます!

★キャラクターデザイン賞★

山岸 海斗 さん

(長野県長野市立 長野高等学校 2年生)

綾織 香那 さん

(広島県広島市立基町高等学校 3年生)

内野 恵美 さん

(静岡県立浜松江之島高等学校 2年生)

増森 菜月 さん

(福岡県 筑陽学園高等学校 1年生)

★チャレンジ賞★

奥田 渚 さん

(千葉県立市原緑高等学校 1年生)

菊地 夏実 さん

(鹿児島県 希望が丘学園鳳凰高等学校 3年生)

木村 優沙 さん

(東京都立世田谷総合高等学校 2年生)

孫 鈺 さん

(クラーク記念国際高等学校 秋葉原ITキャンパス 3年生)

文 由眞 さん

(東京都立第三商業高等学校 3年生

青木 香央理 さん

(福岡県 筑陽学園高等学校 3年生)

八木橋 千佳乃 さん

(青森県 弘前学院聖愛高等学校 3年生)

寺澤 春奈 さん

(静岡県立浜松大平台高等学校 3年生)

坂田 仁美 さん

(長野県塩尻志学館高等学校 2年生)

檜山 朋樹 さん

(東京都立深川高等学校 3年生)

★団体賞★

埼玉県 浦和麗明高等学校

長野県塩尻志学館高等学校

静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校

福岡県 筑陽学園高等学校

北海道芸術高等学校 福岡サテライトキャンパス

神奈川県川崎市立川崎総合科学高等学校

受賞までは至りませんでしたが、
非常に力作揃いであったノミネート作品も発表いたします。

☆ノミネート作品☆

桑原 潮音 さん

(新潟県立三条東高等学校 3年生)

須藤 真穂 さん

(山形県立米沢工業高等学校 3年生)

秋山 祐里奈 さん

(山梨県 甲斐清和高等学校 3年生)

八木 悠里 さん

(静岡県 沼津市立沼津高等学校 2年生)

金丸 凛太朗 さん

(静岡県立藤枝北高等学校 2年生)

金井 雅 さん

(埼玉県 花咲徳栄高等学校 3年生)

横尾 有里 さん

(佐賀県 佐賀星生学園 3年生)

越山 紗衣 さん

(KTC中央高等学院 立川キャンパス 3年生)

島田 美穂 さん

(群馬県立藤岡北高等学校 3年生)

佐藤 麻衣 さん

(東京都 三輪田学園高等学校 3年生)

日向 むつみ さん

(長野県 小諸高等学校 3年生)

堺 詩織 さん

(福岡県公立三井中央高等学校 1年生)

加藤 碧 さん

(青森県 東奥義塾高等学校 2年生)

冨宅 織江 さん

(静岡県立裾野高等学校 3年生)

横瀬 千奈 さん

(東京都立東大和南高等学校 3年生)

沼倉 美羽 さん

(東京都 サレジオ工業高等専門学校 1年生)

深澤 佳織 さん

(山梨県立北杜高等学校 1年生)

北上 翔 さん

(長野県 創造学園高等学校 3年生)

丸橋 春香 さん

(東京都 安部学院高等学校 3年生)

河西 真実 さん

(東京都立板橋高等学校 3年生)

鈴木 玲成 さん

(埼玉県立熊谷商業高等学校 2年生)

川上 絵利加 さん

(山口県立宇部商業高等学校 3年生)

今田 ひなた さん

(神奈川県川崎市立川崎総合科学高等学校 2年生)

小池 妃依 さん

(N高等学校 東京・代々木キャンパス 3年生)

小山 勝紀 さん

(東京都立片倉高等学校 3年生)

重松 優芽 さん

(佐賀県 佐賀女子短期大学付属佐賀女子高等学校 3年生)

市川 美優 さん

(あずさ第一高等学校 3年生)

秋山 友紀 さん

(静岡県市立沼津高等学校 3年生)

村田 もも さん

(青森県立黒石商業高等学校 3年生)

冨田 彩海 さん

(東京都立神代高等学校 3年生)

小早川 佳菜 さん

(広島県広島市立基町高等学校 3年生)

福井 聖菜 さん

(長野県諏訪実業高等学校 2年生)

山下 あかり さん

(静岡県立浜松大平台高等学校 3年生)

金城 琉斗 さん

(静岡県立浜松大平台高等学校 2年生)

定光 咲季 さん

(山口県 宇部フロンティア大学付属香川高等学校 2年生)

平野 茉里愛 さん

(埼玉県 浦和麗明高等学校 3年生)

大隣 綾乃 さん

(千葉県 東京学館船橋高等学校 3年生)

木村 汐里 さん

(長野県塩尻志学館高等学校 2年生)

山川 梨瑚 さん

(千葉県立安房拓心高等学校 1年生)

長谷川 美来 さん

(埼玉県立吹上秋桜高等学校 3年生)

宇山 礼菜 さん

(埼玉県立吹上秋桜高等学校 3年生)

―――――–

受賞者の皆様、おめでとうございます!

また残念ながら、今回受賞を逃した皆様の中にも、素質を感じさせる作品が多々見受けられました。

高校生マンガ・イラストグランプリ事務局一同、今後のご活躍に期待しております。

―――――–

たくさんのご応募、ありがとうございました!

3 / 10912345...102030...最後 »
2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |