STAFF BLOG教ムログ

国内研修『瀬戸内アートツアー』行ってきました〜その 3

2016/6/15

みなさんこんにちは。 今日は瀬戸内アート研修の報告その3です。   3日目。 今日は豊島に向かいます。 宮浦港ターミナルで直島最後の自由時間。 というか撮影タイム! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 高速船に乗って豊島、家浦港へ! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 そして、豊島に上陸ー! のぞかな島です。 今回は、家浦地区を散策します。 13 着いたらすぐに、豊島横尾館に行きました。 アーティスト横尾忠則と建築家永山祐子による豊島横尾館。 港に面した家浦地区の集落にある古い民家を改築してつくられたものです。 色ガラスを用いたとても不思議な体験ができる空間でした。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 そのあとは自由散策です。 のどかな島をプラプラお散歩がてら撮影してまわりました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 なんだか懐かしい風景。地元を思い出します。笑 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 こちらは、大竹伸朗の針工場です。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 続いて、豊島美術館の見学に行きました。 名神山を取り囲むように位置する遊歩道を歩いて行くと、アートスペースに到着します。 柱ひとつないアートスペースは、天井のふたつの開口部から 周囲の風、音、光を内部に直接取り込んでいて、内部空間では『泉』が誕生しています。 美術、建築、環境がひとつになって完成する作品です。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 瀬戸内海に囲まれ、自然豊かな壇山、美しい棚田が広がるところにあります。 絶景です!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 そのあとはフェリーターミナルに集合し、バスの中でお弁当を食べました。 とてもかわいいおいしいお弁当でした!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 フェリーに乗って、次は岡山県倉敷市に向かいます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 岡山県、宇野港に到着後、付近を少しだけ散策。 アート作品がいっぱいありました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 たそがれる学生たち。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 と思ったら、クラゲを見てました。笑 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 ホテルにチェックインして、そのあとは自由研修です。 各自、倉敷美観地区に行ったり、お土産を買いに行ったりして過ごしました。   4日目が倉敷研修なので、このあとの様子は次回のブログでお届けします。 ではまた〜。
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |