STAFF BLOG教ムログ

イタリア研修行ってきました(ベネチア編)

2017/6/2

5月21日(日)〜29日(月)に日本デザイナー学院2年生が海外研修に行ってきました。 本日より、3回に分けてイタリア班の様子をお届けします!   21日深夜便にて東京羽田を出発。空路ベネチアへ! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 ベネチアの空港に到着後、本島へはボートで移動。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 ボートで約10分。ついに水の都ベネチアに到着です! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 まずはドゥカーレ宮殿の見学です。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 ガイドさんの説明を聞きながら見学しました。 宮殿内のたくさんの絵画や天井画を見ながら、ベネチアの歴史についても学びました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 サンマルコ広場に移動。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 サンマルコ寺院。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 ガラス工房に見学に行きました。 職人さんたちの技がスゴイ!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 そして、みんな一番楽しみだったというゴンドラセレナーデ!! カンツォーネを聞きながらゴンドラに揺られ、優雅なひとときを過ごしました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 夜ご飯はみんなでレストランに行きました。 パスタとお魚、どちらもすごく美味しかったです!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 この日はサンマルコ広場のすぐ近くに宿泊。 翌日は自由研修。各グループに分かれて行動しました。 ほとんどの学生が行ったのがコッレール博物館。 ベネチアの歴史や風習を紹介した博物館で、絵画の展示もありました。 図書館も一緒に併設させていて、学生たちはとても楽しめたようです。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 そしてこちらも大人気の大鐘楼。 展望台からの眺めは最高です!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 こちらは5月13日から11月26日にかけて開催される 「第57回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展」で注目を集めている巨大な手。 今回の研修でしか見ることができない!ということで見学に行った学生が多かったです。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 リアルト橋に行く人も多かったです。 大運河にかかる華やかな橋。ここからの眺めもとてもよかったです。 橋の中はショッピング街になってます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 あとはショピングをしたりジェラートを食べたりゆっくりランチをして ベネチアでの時間をゆっくり楽しんでいました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 ベネチアといえば海の幸ですね〜。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 名物イカスミパスタ! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 夕方、無事にベネチア研修は終了。 ここから列車乗ってフィレンツェに向かいます。   ちなみにベネチアは水の都と言われているだけあって大型バスが入れません。 ということで、荷物だけボートに乗って先に移動。笑 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 学生たちは列車でご飯を食べながらゆったり過ごしました〜。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイザー学院 ということで無事に1都市目が終了です。   ベネチアは学生から毎年一番印象に残ると言われる都市で やはり今年もゴンドラの思い出がとても強いようです。 大小の運河が入り組み、迷路のような街ということもすごく惹かれるようです。 ベネチアに関する美術品や絵画に触れ、美しい伝統工芸品を見たり、おいしいシーフードを食べたりと とても貴重な経験ができたと思います。   次の街は花の都フィレンツェです。 報告お楽しみに!
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |