STAFF BLOG教ムログ

*夏期集中授業*1日目

2007/8/27

今日から夏期集中授業がスタートしました。 この『夏期集中授業』というのは、その名前の通り、夏休み期間に学校に来て、毎日集中的に授業を受けるというものですが、この授業は、学科、学部を問わず、全ての学生が何の講座でも自分が受けたいものを自由に選択できます。 普段できないけど、興味あるなーと思うものを選んで体験して作品を作ってみようというもので、今日から6日間行われます。 例えば、グラフィックデザイン科の学生がマンガの講座を受講したり、マンガ科の学生がインテリア模型の講座を受講したりします。 今日から授業の内容を少しずつ紹介していきます。 まずは、『人物クロッキー・風景スケッチ』 今日の授業は、受講する学生が交代でモデルになって、歩いたり座ったりする姿を10分くらいでササっと描いていくという授業でした。 速く的確にとらえるための表現練習です。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 講師の戸塚和郎先生が、ひとりひとりに丁寧に教えてくれます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 『まんがを描いてみよう』 毎年大人気の藤井みどり先生の講座です。 初心者でもプロを目指す人でも誰でも受講できるこの講座は、マンガ科はもちろんのこと、グラフィックデザイン科やビジュアルデザイン科の学生も多く受講しています。 まったくマンガを描いたことがない学生でも、マンガを完成させることができます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 『ポートフォリオをまとめよう』 この講座は、就職に備えてポートフォリオの作成のアドバイスをもらおうという講座です。 講師は野口朝夫先生です。 近年の求人情報をまとめ、各自が作成してきたポートフォリオを先生にチェックしてもらいました。 学生は、「野口先生に見てもらえば安心。あとは活動するだけだよ〜」と燃えてました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 『メルヘン&ファンタジーイラストレーション』 この講座も毎年定員オーバーの人気を誇る平埜哲雄先生の講座です。 現実の世界にはない、心の中にだけある現実、そのファンタジーを紙の上にそのまま表現します。 絵本、児童小説のさし絵、パンフレット、ポスターなど、あらゆるメルヘンファンタジーイラストを学んでいきます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 というわけで、今日はここまで。続きはまた明日。 『授業を生で見てみたい!』という方はぜひ見学に来てください。 from 02
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |