STAFF BLOG教ムログ

『おもしろパンダ フォト&イラスト コンテスト』にて入賞しました。

2008.8.28 木

横浜中華街にあるチャイナワールド『横浜大世界』が実施した『おもしろパンダ フォト&イラスト コンテスト』にて、本校学生のユニークなパンダの写真が入賞しました。 茶目っ気たっぷりのパンダですね。 おめでとうございます。 ■受賞者 曲渕愛里 ■所属学科 ビジュアルデザイン科2年 ■受賞コメント 大好きなパンダに関するコンテストがあると聞いて海外研修先で一目惚れしたぬいぐるみの写真を使って応募しようと思い応募した所入賞したのがすごく嬉しいです。パンダに関するというだけで、とても楽しみながら写真に悪戯しつつ作業出来ました。またパンダ系のコンテストがあったら頑張りたいと思います。 080828_bbg.jpg

ポスターコンクールにて優秀賞を獲得!

2008.8.19 火

東京都不正軽油撲滅推進協議会が主催する『専門学校生による不正軽油撲滅PRポスターコンクール』にて、本校学生が優秀賞を受賞しました。 このポスターコンクールを授業課題として取り組んで三年目になりますが、一昨年に引き続いて優秀賞の評価をいただきました。日頃の成果が、このようなカタチで結果に結びつくと嬉しいですね。 下記の日程で展示されますので、是非、見て下さい。 ■受賞者 優秀賞:ビジュアルデザイン科2年 小峰教史 ■主催 東京都不正軽油撲滅推進協議会 (構成団体:東京都主税局、東京都石油商業組合、(社)東京建設業協会、(社)東京都トラック協会、(社)東京バス協会、 ■後援 (社)東京都専修学校各種学校協会 ■表彰式 2008年9月17日(水)15:00 東京都庁第一本庁舎33階南塔 特別会議室 ■作品展示 《入賞作品のみ展示》 2008年10月1日(水)〜10日(金)8:00〜18:30 土・日除く 東京都庁第一本庁舎1階中央 《応募全作品展示》 2008年10月19日(日)12:00〜18:00 2008年10月20日(月)10:00〜17:00 新宿駅西口広場イベントコーナー 《作品コンセプト》 不正軽油は使えば使うだけ私たちが住む地球の環境を締め付けていきます。 その影響を受けるのは地球に住むすべての生物です。 人間の勝手な行為によってみんなが迷惑しています。この問題は、私たち人間全員で改善していかなければなりません。 080819.jpg

グラフィックデザイン科のホームルームに潜入!

2008.8.1 金

日本デザイナー学院の各クラスには それぞれ「担任の先生」がいます。 授業や就職のことなど様々な相談に乗ったり、 学校生活をサポートしている担任の先生が行うのが、 「ホームルーム(略してHR)」と呼ばれる授業です。 HRでは、展覧会やコラボレーション企画の紹介、参考になるアート作品の紹介、 時には学校の外へ出て校外学習を行うこともあります。 ☆★☆★☆★ 今回はグラフィックデザイン科のホームルームで行われた 「キャラクターイベント見学ツアー」と「就職相談室ツアー」の 様子をご紹介します。 ★キャラクターイベント見学ツアー★ デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 お台場で開催された「ワールドキャラクターコンベンション」は、 キャラクター関連の企業ブースが多く出展する大きなイベント。 若手クリエイターのデザインコンペ結果発表やゲストステージもあり、 キャラクター業界の多彩な面が見られました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 掘り出し物もいろいろ。 見学よりも衝動買いしてしまいそう…。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 自分の作品も商品化してみたい!夢がふくらんだ一日でした。 ★就職相談室ツアー★ 学校2Fにある「就職相談室」は、 デザイン事務所から多くの求人が寄せられ、 学生たちが自由に閲覧できるようになっています。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 面接の方法、ポートフォリオ(作品集)の作り方、 会社案内などは、ベテランの就職相談スタッフがサポートしてくれます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 1年生にとっては初めての見学。 分厚い求人票ファイルにビックリ! 将来はどんなデザインの仕事をしようかな、 みんな興味津々でした。 ☆★☆★☆★ 学校はいよいよ夏休み。 明日からはTシャツイベント「STEP 08」も始まります。 今年も濃厚な夏になりそうです!! (From Mary)
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |