STAFF BLOG教ムログ

今日のイラストレーション科〈卒業〉

2012.3.14 水

みなさんこんにちわ。 昨日、イラストレーション科2期生が、全員無事に卒業しました。 今日はその報告です。 卒業式。 みんなの最後の晴れ舞台なのに、ばたばたしてしまい 式典の様子をほとんど写真に取ることができず、無念・・。 式典では、卒業証書の授与や、各賞の受賞者発表、校長先生や里中先生からお話をいただき、 最後に学生の挨拶がありました。 各賞授与のところでは、イラストレーション科の学生も、専修学校協会賞と皆勤賞を受賞しました。 舞台袖からひっそり撮りました(笑) 壇上で、賞状を受け取る立派な姿に、ちょっと感動。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 そして、式典の後は謝恩会の会場へ。 謝恩会では、みんなで乾杯をして、ごちそうをたらふく食べました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 そのあとは、ひとりずつ卒業証書や賞状をゼミの先生から受け取りました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 卒業作品集もこの場でもらいます。 2011年度作品集の表紙には、イラストレーション科2年生の学生作品が選ばれました。 やったね! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 謝恩会終了後も、いつまでも写真を撮って、みんなでワイワイしてました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 という感じで 全員無事に巣立っていきました。 卒業式に一人も欠けることなく出席してくれたのが、私は何よりうれしかったです。 みなさん 2年間ありがとうございました。 イラストレーション科1組 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 イラストレーション科2組 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 また来年度もイラストレーション科をよろしくお願いいたします。 from 02

グラフィックデザイン科 ポートフォリオプレゼンテーション!

2012.3.9 金

3/8(木) グラフィックデザイン科1年生がポートフォリオプレゼンテーションを行いました。 デザイナーを目指す上で必要となるポートフォリオ。 1年生の授業も終わり、2年次には就職活動が始まります。 グラフィックデザイン科の学生が1年間作り上げてきた作品を ポートフォリオとしてまとめ各学生がプレゼンテーションを行いました!
 ※ポートフォリオとは?   就職活動の際に必要となる自分をPRするための作品集。 デザイン 専門学校 まずプレゼンテーションの流れについて 宮部先生から説明があります。
デザイン 専門学校 デザイン 専門学校 各学生が全員のポートフォリオを確認します。 皆さんオリジナリティを大切にしたポートフォリオに仕上げていますね。
デザイン 専門学校 村中先生より個別のアドバイスをいただいています!
デザイン 専門学校 シブヤプロダクツ科の1年生も参加! 他学科の作品に興味深々です。
デザイン 専門学校 卒業生の方も参加して下さいました! 先輩の言葉に真剣に耳を傾けていますね。
デザイン 専門学校 最後に上原先生より総評をいただきました。
デザイン 専門学校 村中先生からは厳しいお言葉がありましたがとても勉強になりますね!

1年生の作品なのでまだまだ荒削りな部分はありますが 皆さん一生懸命制作していました! 2年生になれば就職活動も始まります。 今回先生方や先輩方からいただいたアドバイスを参考に ポートフォリオをブラッシュアップし、就職活動頑張って下さい!

片桐 靖忠先生特別講義が行われました。

2012.3.1 木

2月29日、片桐 靖忠先生による特別講義が、ビジュアルデザイン科1年、 2年、昼間部グラフィックデザイン科1年、シブヤプロダクツ科1年学生 を対象に行われました。 片桐先生は1962,63年と日本宣伝美術協会展で奨励賞を2年連続受賞され その後、第一企画、資生堂、Jウォルタートンプソン・ジャパン、日本 経済新聞社などの広告代理店で活躍されまして、ウールマーク、カシオ、 NOVAなどの広告作品を制作されました。 81年デ・ビアスのテレビCMで世界三大広告賞のひとつ、クリオ賞を 獲得されました。 また当校のビジュアルデザイン科、研究科の講師をつとめていただいて いた2002年にNPO法人エム21ネットワークを設立され、パッチワーク による世界最大のマンダラを多くのボランティアの協力のもとに作り上げ、 それを世界各地で披露することで、ネパールに学校を作る運動を推進され ています。 9476.jpg 9481.jpg マンダラ全体の81分の1となるパーツを教室で広げてみました。 9484.jpg 広げてみるとそのパッチワーク大きさに、みんな圧倒…! 9511.jpg このパーツの大きさを実感にながらの講義となりました。 9540.jpg 実際のマンダラの絵師による原画を取込んで出力します。 9554.jpg これがマンダラの全体図です。この精密さに驚きます。 9560.jpg パッチワークの作業プロセスや活動の現地での画像を 解説され、たいへん多くの方々と企業の協力が結実して 完成したと知りました。 9580.jpg 講義のサポートはG科卒業生の朴 宰民さん。 ありがとうございました!
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |