STAFF BLOG教ムログ

今日のイラストレーション科〈第35回イラストレーターズコミュニティ開催〉

2014.12.13 土

みなさんこんにちは。 本日、第35回イラストレーターズコミュニティを行いました。 ゲストはイラストレーターの島貫直人さんです。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 島貫さんは、以前は会社員としてイラストのお仕事をされてましたが、現在はフリーランスのイラストレーターとして活動をしている方です。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 会社員とフリーランスの違いについて、またフリーになってからの生活について、いろんなお話を伺いしました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 最初は企業に入って、絵の技術的なことだけではなく、仕事の流れや業務的な知識を身につけた方が良いというお話でした。 普段先生方が言われることと同じですね! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 また、好きなものを描くだけではなく、仕事としてお金をもらってイラストを描くということがどういうことなのか! 熱く語っていただきました。 仕事に大切なのは根性だ!という話も出たりしましたが 絵について人に指摘されても折れない、くじけない心を持つことが大切だと言われました。 意外と熱い方でした!笑 ゲーム関連のお仕事を主にされている関係で、お仕事で描いたイラストをがっつり見ることはできなかったのですが、ほんの一部と趣味で描いたイラストを見せていただきました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 とにかく話がとてもおもしろい人で、学生たちはずっと笑いながら聞いててとても楽しそうでした。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 また、いろんなゲストの方にいつも言われてますが 今回もデッサンの大切さについての話が出ました。 リアルが描けなきゃだめ!とか 質感が表現できなきゃだめ!とか 何でも描けなきゃだめ!とか・・ やはりみなさん言われるということは、そういうことなのでしょうね。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 後半は懇親会。 こちらではイラストの描き方の話で盛り上がりました。 キャラクターにもパースをつける!という話になり、実際に描きながら説明してくれました。 分かりやすい!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 島貫さん、本日はありがとうございました。 次回は1月17日。 ゲストは撫子凛さんです。 お楽しみに! 02

今日のイラストレーション科〈背景画見てきました〜!〉

2014.12.12 金

みなさんこんにちは。 今日は、先日イラストレーション科で制作した背景画を使った学習発表会を見に行ってきました。 こちらが壁画や背景画で毎年お世話になっているキンカーンインターナショナルスクールのこどもたちです。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 プログラムは、演劇やダンスや歌などなど。 園児たちはすごくかわいいし、とっても楽しめました。 学生たちが制作した背景画その1。 Kinderクラスによる『Room on the Broom』 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 この発表会は、企画、衣装、舞台の小道具など、全て先生や父兄の方の手作りだそうです。 衣装がどれもすごくかわいかったです。 ドラゴン、クオリティたかっ!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 背景画は、ステージだと小さく感じましたが・・ でも、絵があると雰囲気が伝わって良いですね! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 学生たちが制作した背景画その2。 Pre-Kinderクラスによる『Jungle Book』 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 うん。こっちも良い感じです! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 学生たちも、大興奮で見ていました。 自分たちが制作した絵がこんな風に使われるのは、やっぱりうれしいですよね! 他にも、いろんなパフォーマンスを見させていただきました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 とても楽しい一日を過ごせました。 キンカーンインターナショナルスクールの関係者のみなさま どうもありがとうございました。 来年も楽しみにしてます! 02

今日のイラストレーション科〈ペンタブセミナー開催!〉

2014.12.6 土

みなさんこんにちは。 本日、第34回イラストレーターズコミュニティを開催しました。 今回は株式会社ワコムさまのクリエイターセミナーとして、ゲストに月神るなさんをお招きして ライブペイントをしていただきました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 まずは、自己紹介を兼ねて作品を見せていただきました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 いよいよライブペイントスタート! 絵を描きながら学生たちの質問に答えてくれました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 途中、線画の描きかたについての質問が出たら線画を描いてくれるし デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 色の話が出たら塗り方の説明をしてくれるしで とても勉強になりました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 まもなく完成です。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 通常は、ここからまた描き込んでいきますが、今日はここまで。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 かわいいキャラクターの描き方について 特に髪の毛のツヤの出し方や目の描き方について とても参考になるお話を聞くことができました。 今回は学生のレベルに合わせて中級編の講演をしてくれました。 控室で作品を見て、それを考えてくれたそうです。 そういうさりげない気遣いがスマートにできるところが 月神さんが今成功している秘訣なのだと思いました。 本当にありがとうございました。 講演の後は、サイン会もしていただきました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 最後に、ワコム製品に触れる機会もありました。 自由に体験できるコーナー。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 月神るなさん、株式会社ワコムの関係者のみなさま 本日はありがとうございました。 次回のイラストレーターズコミュニティは 12月13日(土)ゲストは島貫直人さんです。 お楽しみに〜! 02

【インテリアデザイン科】神楽坂フィールドワーク

2014.12.6 土

フィールドワークの授業で、神楽坂を歩いた。
フィールドワークでは、このところ、日本らしい空間ってどんなことか?を考えている。
前回は、小金井の江戸東京たてもの園で、明治以降の住宅など、いくつかの建物を見た。 日本の建物が内と外、中と外を緊密に結びつくよう意識していることを、皆、感じ取ったようだ。
今日は神楽坂。昔とかなり変わり、メインストリートは大規模な飲食店が随分並んでいるが、 一本裏に入れば、まだ石畳の小径と料理屋など昔の雰囲気が残っている。
IN141107_01.jpg IN141107_02.JPG IN141107_03.JPG IN141107_04.JPG IN141107_05.JPG IN141107_06.JPG IN141107_07.jpg IN141107_08.JPG
小径をくねくねと歩きながら、左右に曲がりながら、現れるシーンの変化に感心。 さらに小路のスケール感の独特さに、皆、新鮮な印象を持ったようだ。
門など出入口の繊細なデザイン表現、道路と建物との間の中間領域(緩衝領域)の取り方の巧みさ、 なるべく存在感を強くしないデザイン的な配慮など、少し前の日本が持っていた文化に触れることができ、 「また夜に来たい!」など、皆満足していた。
野口朝夫
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |