STAFF BLOG教ムログ

<今日のインテリアデザイン科>コーディネート概論Ⅲの授業を紹介します。

2016.5.24 火

今回はインテリアデザイン科、【コーディネート概論Ⅲ】の授業を紹介します。 IMG_0758 インテリアデザイン科2年生の授業、座学の時間です。   講師は渡辺一輝先生。IMG_0761 コーディネート概論の授業では、人々の暮らしにおいて 「快適な室内空間」を構成するために必要なもの【環境工学】を学ぶことが出来ます。 今日の講義内容は、「音響・色彩計画」でした。 IMG_0763-2 室内で人が過ごす時に快適と感じる「防音」のための工夫(音響)。 室内にいる人が視覚的に落ち着くことが出来るインテリアカラーの仕組み(色彩)。 先生が図や写真で実例を見せながら、わかりやすく丁寧に解説してくれます。   いつもは手を動かしている実習のアクティブな雰囲気から一転、みんな勉強モード。 IMG_0777 日本デザイナー学院のカリキュラムでは、デザイン実習のみならず、知識を付ける授業もしっかりと設けています。 環境工学の知識を付けることで確実に良質なインテリアデザインが出来るようになります。 そのために、授業でしっかり知識をたくわえています。 IMG_0772 IMG_0784 学期末には授業内でグループコンペに応募することになっています。 「くつろげる家」の提案が課題のこのコンテスト、 この授業の端々にアイディアのヒントが転がっているはず! IMG_0782 インテリアデザイン科のみんな、毎日の授業で知識もデザイン力も着実に身についています!  

〈今日のイラストレーション科〉企業コラボ〜スマホケースプロジェクト

2016.5.24 火

みなさんこんにちは。 今日は、イラストレーション科2年生の企業コラボレーションの報告です。   このたび株式会社CRAZY BUMP様(http://crazybump.co.jp)のご協力により スマホケースプロジェクトを実施することとなりました。 イラストレーションIVの授業課題として全員で取り組みます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 今日は初日ということで、担当講師のトシダ先生とCRAZY BUMPの神波さんに来ていただき このプロジェクトの概要と制作の流れについて説明をしていただきました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 今回は、トレスストアというところで販売をするスマホケースの制作。 ということで、実際に学生たちが制作したものをサイト(http://trest-store.jp)で販売いたします! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 今後の流れとしては 今月末からラフ制作を開始し、6月にはデザイナーさんたちのラフチェック。 7月からは最終提出をしてデータチェックとか文字校正とか、商品化に向けて具体的に動いていきます。 8月にはグラフィックデザインIIの授業でコンセプトボードも制作し 秋にはギャラリー(http://hakaba-gallery.jp)で展示会も行う予定。販売もスタートします!   半年がかりの大イベントになりそうですが どんなスマホケースができあがるのか、どんな展示会になるのか 今からとっても楽しみです。 みなさんも楽しみにしててください!!

<今日のコミックイラスト科>comico作品講評会がありました!

2016.5.19 木

5月18日、コミックイラスト科授業にてcomico講評会がありました。 IMG_0743 comicoとは、縦スクロール形式のオリジナル漫画を無料で読むことが出来る スマートフォンアプリです。 IMG_0755 いま、「スマホでコミックを読むアプリ」が小・中・高校生といった若い世代に広く定着しています。漫画家たちの活躍の場が「WEB上」に拡がってきているのです。 comicoはその中でも高いシェアを誇るアプリ。100作品以上のコミックを無料で読むことが出来ます。comico掲載のマンガでアニメ化、映画化された作品も数多くあります。 IMG_0685 コミックイラスト科には「ストーリーマンガ」の授業があり、今日の講評会はその授業内に行われました。掲載作家の中には日本デザイナー学院卒業の学生もいて、この講評会にもデビューのチャンスがあります!   スマホで読むことが出来る「縦スクロールマンガ」は画面上でスクロールして読むため、紙で出来た書籍版のようなコマ割りはしていません。 さらにcomicoのコミックはフルカラー掲載。カラーイラストが武器のコミックイラスト科のみんなの力を試すことが出来る場です!   講評には4人のcomico編集者の方にお越しいただき、学生全員、一人ずつ各自の作品を 1対1で講評していただきました。 IMG_0730 まずは「普段どんな漫画を読むの?」といった会話から各個人の趣向を知ります。 IMG_0736 学生ひとりひとりとしっかり向き合ってくださいました。 IMG_0693 「この情報は絵で伝えるといいよ」 「この設定のこういうストーリーは会話の持っていき方が大事になるよ」   講評時間一人十数分といった持ち時間の中で、かなり丁寧なアドバイスをいただき、 全員密度の濃い時間となっていました。 IMG_0720 さすがイラスト学生。自分の順番までの待ち時間にももくもくとイラストを描いています…! IMG_0703     全員の講評が終わり、最後に編集の方からの総括。 「マンガを描く上で大事なのは、まず作品の読者となるターゲット層を確定すること。 そしてその次にテーマ、タイトル設定。伝えたいテーマがなければ作品がブレてしまいます。」 マンガ市場を知っている業界の方からの貴重なお話ですね。   「日本デザイナー学院のみなさんは作品のクオリティが高いので、毎回 作品を見るのをとても楽しみにしています。」 というお言葉もいただきました。みんなさすがです!!   今日いただいたアドバイスをもとに、作品の精度を上げていきましょう!   ▼comico公式サイト▼ http://www.comico.jp/official/  

〈今日のビジュアルデザイン科、イラストレーション科、マンガ科〉第48回クリエイターズコミュニティ開催

2016.5.14 土

みなさんこんにちは。 本日、2014年イラストレーション科卒業生の上村由莉子さんをお招きして 第48回クリエイターズコミュニティを開催しました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 上村さんは、現在ゲーム制作会社のデザイナーとして活躍されています。 本日は、講演とメイキングをやっていただきました。 株式会社ワコム様より、液晶タブレットをお借りしました。 ありがとうございます!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 まずは最初は、自己紹介を兼ねてお仕事の実績を紹介していただきました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 現在、こちらの会社には卒業生が数名お世話になっています。 とても良い会社で先輩も丁寧に指導をしてくれて、とても居心地が良いそうです。 それを聞いてホッとしました!!   そしてメイキングスタート! まずは下描きから。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 あっという間に下描き完成。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 最初は2色で塗っていきます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 そして、どんどん色を重ねていきます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 形が少し整ったところで、目を入れていきます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 顔にも少し陰影を入れていきます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 あっという間に形が出来上がりました。 描くところを近くで見たい!ってことなので交代で見せてもらうことに。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 あと少し。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 洋服にしわを入れていきます。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 とりあえず今日はここまで。 描き出したらずっと描いてしまいます。。ってことなのでひとまずここでおしまい。 1時間でここまで描けるってすごいですね!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 在学中のいろんな話から、現在のお仕事の話まで いろんな話を伺うことができました。 どんな授業がどう役に立ったかなど、学生へのアドバイスもいただきました。 話をしながらも手はずっと動いていて、本当にすごいと思いました。   メイキングのあとは懇親会。 作品を見てもらったり、質問をしたりしました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 上村さん、本日はありがとうございました。 次回は6月11日(土) ゲストはデザイナーの高松麻理奈さんです。 お楽しみに〜!    

<今日のシブヤプロダクツ科>コラボレーションイベントのミーティング!

2016.5.14 土

今日のシブヤプロダクツ科は 2年生の授業『フィールドワーク』をご紹介します。   ギャラリーのオーナーをつとめる講師 中根先生による授業で、 前半は、前回ご紹介した「世田谷アートフリマ」の振り返り。 やって終わりではなく、報告書を作るまでがイベント。ということで、 良かった点を含め、報告書を作成します。   後半は、学外コラボレーションイベントの打ち合わせを教室で行いました。 0512-5 まずは、名刺交換。 0512-4 シブヤプロダクツ科はコラボレーションが多く、企業の方にお会いする機会が多いため、名刺を持っています。 名刺の渡し方やビジネスマナーも授業でやっていきます!     先方の話を聞いて、作成物のアイデアや、イラストを提案します。 0512-1 0512-7   最後に集合写真! 0512-2   どんなイベントになるか楽しみですね!    

「亜人」複製原画展示中!

2016.5.11 水

専門学校日本デザイナー学院 マンガ科 亜人 専門学校日本デザイナー学院 マンガ科 亜人 桜井画門先生(2005年昼間部マンガ科入学)の「亜人」(good!アフタヌーン(講談社)にて連載中)の劇場アニメ3部作 第2部「亜人 -衝突-」公開を記念して、 専門学校日本デザイナー学院2階の学生ロビーにて、桜井画門先生の複製原画を展示中です!   決して死なない新種の人類”亜人”と、それを追う者たちの戦いを描いた物語。 本格的なアクションや、緻密な心理描写が話題となり、コミックス累計発行部数が400万部を突破している人気作です! ★「亜人」公式サイト http://www.ajin.net/
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |