STAFF BLOG教ムログ

〈今年の企画デザイン科〉『渋谷のラジオ』とコラボレーション!!

2017.5.26 金

みなさんは『渋谷のラジオ』をご存知ですか?

『渋谷のラジオ』は地域密着×世界最先端の放送局なのです。

https://shiburadi.com/

今回、シブヤプロダクツ科2年と企画デザイン科1年の学生達はこの『渋谷のラジオ』の中の、『渋谷のラジオの教室』とコラボレーションして、様々な企画やデザイン、運営等を1年間行います。

具体的な活動は、また改めてご紹介して行きますね。乞うご期待☆

渋谷のラジオ、気になる方は専用アプリをダウンロードするか、渋谷近辺の方は87.6NHzにセットして聴いて下さい。

〈今日のビジュアルデザイン科・グラフィックデザイン科〉ASPaCワークショップ開催!

2017.5.22 月

国際交流基金とJPDAが主催するASPaC2017。 そのワークショップを本校学生向けに開催しました! 参加学生はビジュアルデザイン科2年生3年生、昼間部グラフィックデザイン科2年生、夜間部グラフィックデザイン科2年生です。 協会の皆様が本校にご来校いただき、直接ご指導いただく今回のワークショップ。 学生にとってまたとないチャンスですね。   ※JPDAとは・・・。 日本パッケージデザイン協会。 パッケージのデザインに関わる人と企業のための団体。 1960年設立、1981年に社団法人として、2013年に公益社団法人として認可。 日本で唯一のパッケージデザインに関する民間団体である。 http://www.jpda.or.jp/index.php     ※ASPaCとは・・・。 国際交流基金とJPDAが主催。 各国・地域の公的機関・企業・教育界・有識者が一体となりデザインでアジアを一つにするため、 アジアの若い匠の力を育成するため、 学生を対象としたパッケージデザインのコンペティションを核とする国際交流事業。       グラフィックデザイン科講師 石井先生から今回の概要の説明。   JPDA理事 江藤様よりASPaCについてご説明いただきました。   Pentaward受賞者の坂口様、ASPaC Awards受賞者の松井様より 国際コンペティションに参加する概念、意義をプレゼンテーションしてもらいました。   次にASPaC協会理事長のフミ・ササダ様より「パッケージデザインで創るブランドパワー」と題して、セミナーを行っていただきました。   いよいよワークショップです。 ご担当はASPaC監事 富岡様です。   現役デザイナーの皆様もサポートに入っていただきました。   ワークショップ全体の進行説明。 グループで進めていきます。   デザイナーの皆様から手厚いサポート。 ありがとうございます。   アイデアだしは難しいですね。   模造紙にイメージ・アイデアを出していきます。     最後は一人ひとりプレゼンテーション!   デザイナーの皆様よりコメントをいただき終了となりました。   協会の皆様、本校学生のためにありがとうございました! 学生のみなさん、アイデアをブラッシュアップして受賞を目指しましょう!

〈今日のイラストレーション科〉第56回クリエイターズコミュニティ開催

2017.5.20 土

本日、イラストレーション科卒業生をお招きして 第56回クリエイターズコミュニティを開催しました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 このイベントは、業界で働く卒業生に来てもらって 仕事のこと、学生時代のこと、これからのこと等についてお話を聞く会です。 後半はゲストと親睦を深める懇親会もあります! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 本日のゲストは木村明寛さん(2014年イラストレーション科卒業生) 現在『有限会社スタジオちゅーりぷ』という背景制作会社で イラストレーターとしてお仕事をされています。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 卒業から現在まで、どんな活動をして今の仕事になったのか? 今の仕事はどんな感じなのか? 仕事と学校の課題の違い、クオリティ、スピードなど いろんなお話を対談形式で伺いました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 キャラクターを描きたくて日本デザイナー学院に入学したという木村さんですが どのタイミングで、何がきっかけで 背景専門のイラストレーターになろうと思ったのか? 学生にとってとても身近に感じる体験談だったと思います。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 とても貴重なお話を聞かせていただきました。 ありがとうございました。   対談のあとは懇親会です。 個別に作品を見てもらったり、質問をしたりしました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 木村明寛さん 本日はお忙しい中ありがとうございました。   次回は6月10日(土) ゲストは水彩画家のイチゴ納豆さんです。 メイキングも開催予定です。 お楽しみにー☆

〈きょうの企画デザイン科〉映像クリエイターからクリエイティブを学ぶ

2017.5.18 木

今日の企画デザイン科は、スペシャルゲストをお招きして、クリエイティブ業界について学びました。   本日のゲストは、映像クリエイターの住 正徳さん。     デイリーポータルZでの連載を纏めた著書や、ご自身が作・演出を手掛け、 さらに、出演までしている作品を見ながらお仕事の話を伺いました。     デザインとアートの話、クリエイティビィティとは? など、デザインにまつわる考え方などもお話いただきました。         企画デザイン科の学生たちも住さんのお話に聞き入っていました。       難しい業界用語などは中根先生が補足してくれます。     WEBや映像、グラフィックデザインなど多岐に渡るお仕事をされてきた住さん 「デザイン案を3つ提出して、自分が気に入っている案が選ばれるとは限らない。そんな事はどうでもよくって。 だってデザインは問題解決をする手段だから。」 と仰っていたことが印象的でした。     住さん、本日はありがとうございました。     —————————————— 企画デザイン科は、来年よりソーシャルデザイン科に生まれ変わります! ソーシャルデザイン科ってなあに? どんな勉強ができるの? どんな作品がつくれるの?          
2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年7月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年3月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年3月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 |