NEWSトピックス

☆インテリアデザイン科☆ (株)秀光 展示会・工場見学レポート

2009/7/16

ホームルームの特別企画として、「株式会社 秀光」で行われていた 「SPIN 〜15人のクリエイターと名作椅子との出会い〜」展の見学に行きました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 「SPIN」とは、2007年をもって廃番になった 「FritzHansen」社のオフィスチェアの名作で、 秀光がライセンス契約により日本でのみ完全復活させたものです。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 インテリアデザイン科の2年生たち。 元気に見学スタート! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 こちらが「SPIN」。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 15人のクリエーターにより、カバリングをカスタマイズされた 「SPIN」の椅子たちが展示され、オフィスチェアの印象を大きく変える ユニークなデザインがたくさんありました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 本社オフィス内も見学させていただきました。 洗練された美観の中に、利用者が快適に使える工夫が数多くなされています。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 オフィス用テーブルの構造を確認中。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 デザインと機能性を両立した椅子に感心しつつ、 学生たちは座って感触を確かめたり、じっくり観察していました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 続いては工場見学です。 スチール、アルミ、木工を1つの工場で取り扱っているのは特殊だそうです。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 さまざまな大きさの穴をあける機械。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 担当者の方が細かく説明してくださいました。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 全員がビックリしたこの機械は、形状の切り出し、ヤスリをかける作業など、 一台で6,7通りの作業をこなします!板があっという間にテーブルに!! デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 制作された椅子やデスクを、 お客さまに確認していただくための試作品(モックアップ)公開場所。 デザイン・マンガの専門学校 日本デザイナー学院 インテリアデザイン科 銀行のカウンターやショップの棚などが展示されていました。 はじめて見るクオリティの高い仕事の数々に、 将来デザイナーを目指す学生たちは、 あらためてインテリアデザインの奥深さを実感したようでした。 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 日本デザイナー学院インテリアデザイン科の情報は→コチラ 家具の世界に興味がある、家具を作ってみたい!! サマーイベントイベント開催情報は→コチラ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
2019年11月 | 2019年10月 | 2019年9月 | 2019年8月 | 2019年7月 | 2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |