NEWSトピックス

㈱吉武様へ企業訪問にうかがいました!

2011/2/21

本校の卒業生を大勢採用していただいている ㈱吉武様へ企業を訪問させていただきました!  ※㈱吉武事業内容    カットソーを中心としたファッション製品の企画・製造・販売    情報番組などで取り上げられている販売店です。

今回は本校卒業達がどのような会社どんな仕事をしているかをリポートします!

最寄駅はJR両国駅。 普段は大相撲で賑わっている国技館と江戸東京博物館の間を通り抜けること徒歩15分。
今回取材した卒業生達は 2008年度グラフィックデザイン科卒 石塚さん 2009年度グラフィックデザイン科卒 樽石さん 2009年度グラフィックデザイン科卒 森さん 20110219_yoshitake_1.JPG

卒業生達のこんな仕事をしてます! ↓↓↓ 20110219_yoshitake_2.JPG
20110219_yoshitake_3.JPG 石塚さん(乳幼児の洋服をはじめ、靴、帽子、バッグ 等)

20110219_yoshitake_5.JPG 樽石さん(雑貨 等)

20110219_yoshitake_4.JPG 森さん (アウター 等)

20110219_yoshitake_6.JPG
20110219_yoshitake_7.JPG
20110219_yoshitake_8.JPG 本社商品ルームで記念撮影! 在学中に担任をしていた宮部先生と就職相談室の宮脇先生もニッコリです!

20110219_yoshitake_9.JPG
20110219_yoshitake_10.JPG
20110219_yoshitake_11.JPG
20110219_yoshitake_12.JPG この春から入社する現在グラフィックデザイン科2年生の 野澤さんも先輩達のそばにデスクが設けられます!



卒業生の皆さんにいろいろ質問してみました!

―――――――― Q.㈱吉武に入社してよかったことは? A. 自分の企画したものが製品化されて店頭に並びお客様に購入 してもらい、身に着けてもらっているところ。(石塚さん) A.社会人としての社内でのマナーをしっかり教えて もらっているのでありがたいです。(樽石さん、森さん)

―――――――― Q.ヒット商品はどうやって生み出しているか? A.ヤングママ達とそのお子さんに来社してもらって会議室内で モニターリングしたり、競合他社の商品を販売しているお店客層の チェックをしたりして新商品を考えています。(石塚さん) A.販売店に行ってどんなお客様が購入されるかチェックしています。 (樽石さん、森さん)

―――――――― Q.日デでの勉強、何が役に立っているか。 A.企業とのコラボレーションでいろいろアイデアを出してデザインして プレゼンテーションまでさせてもらったことが今の仕事にいかせています。 (石塚さん) A.橋爪先生にマック(PC)の授業を習っていたので仕事がスムーズです。 (樽石さん、森さん)

―――――――― Q.学校とのギャップ A.授業は提出期限があるもののひとつひとつ自分のペースでできていましたが、 会社内だといろいろな部署の方との関わりがあって進行する必要があるので、 まだまだ下端だし緊張の連続です。(3人の回答)

―――――――― Q.日デに入学を希望されている方に一言 A.自分が所属している学科以外の学生達とコラボレーション   (ファッションショー)ができて楽しく、充実した学生生活を過ごせました。   また、どの先生も親身になって面倒をみてくれますよ!

  部長 山上 様よりコメントを頂きました! 「日本デザイナー学院の学生さんは、代々皆心が豊かで人間性も素晴らしいです。 それ故、毎年採用させていただいています。 次年度は野澤さんに大きな期待をかけ、切磋琢磨して日々お客様に喜んで いただける商品名を生み出したいです。 」

卒業生の皆さんこれからも頑張って下さい! 山上様、お忙しい中、ありがとうございました。
2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |