NEWSトピックス

【学園祭特別企画】福島治先生特別講義を開催しました!

2015/9/27

専門学校日本デザイナー学院広島校、グラフィックデザイン科の卒業生である福島治先生。

9/27(日)10:30から 学園祭特別企画として特別講義を行ってくださいました!

 

テーマは「福島治の人生劇場」

 

「unicef祈りのツリープロジェクト」「JAGDAやさしいハンカチプロジェクト」などソーシャルデザインの世界やデザイン教育の現場、広告業界で数多くの受賞歴を持つアートディレクターの福島治先生。

 

「福島治の人生劇場~才能のない田舎者は、夢を諦めなかった~」

学生時代からデザイナーになるまでの道(人生)で起こった様々な体験エピソードをお話しくださいました。

 

 

20150927_Fukushima_01

今回聴講の皆様にお配りした福島先生の活動をまとめたパンフレット。

 

 

20150927_Fukushima_02

教務課 齋先生の進行のもと会が始まりました。

 

 

 

20150927_Fukushima_03

さぁ講演スタートです。

 

 

20150927_Fukushima_04

20150927_Fukushima_05

参加学生はビジュアルデザイン科、グラフィックデザイン科、シブヤプロダクツ科の学生と一般聴講の方が中心でした。

皆さん真剣に耳を傾けていますね。

 

 

 

20150927_Fukushima_06

 

20150927_Fukushima_07

話の始まりは「なぜデザイナーを目指したのか?」

そして「どうしても入りたかったデザイン事務所にどうやって入社したのか?」

とても詳しくお話しくださっています!

 

 

 

20150927_Fukushima_08

20150927_Fukushima_09

そしてデザイナーとして華が咲くまでの苦労話し。

その期間に制作した作品もご紹介くださいました。

写真は畳いわしで作った椅子だそうです。

「畳いわしとニスの臭いが混ざって強烈な異臭を発揮していた」というとても楽しいエピソードをお話いただきました!

 

 

20150927_Fukushima_10

会場も笑いが起きながら和やかに会は進行していきます。

 

 

20150927_Fukushima_11

表現の幅を広げるために先生が行ったこと。

様々な努力を若い頃から行ってきました。

 

 

20150927_Fukushima_12

毎日制作したコラージュ。

 

 

 

20150927_Fukushima_13

独創的なアイデアで制作した作品。

筍と蚊取り線香を黒く塗っています。

 

 

 

20150927_Fukushima_14

 

食物をカビさせて撮影した作品。

バナナをカビさせています。

 

 

20150927_Fukushima_19

そして先生の実際のお仕事で制作してきた作品紹介です。

とても有名な仕事に携わっていらっしゃいます。

 

20150927_Fukushima_22

 

「変えること」

 

 

20150927_Fukushima_23

 

「何かを始めること」

ココロに響く大切なメッセージです。

20150927_Fukushima_24

先生が現在力を入れているソーシャルデザインもご紹介いただきました。

 

 

20150927_Fukushima_25

東日本大震災をデザインで支援するためのプロジェクトです!

 

 

20150927_Fukushima_26

デザイナーが投稿したデザインでTシャツを制作し、その売上金でNPO団体を支援するプロジェクトです!

 

 

20150927_Fukushima_27

これまで「商業性」と「文化性」が中心だったデザインの世界。

これからは「社会性」を見据えたデザインが必ず重要になります。

 

 

20150927_Fukushima_28

 

最後に先生から先生の著書を学生にプレゼントしていただきました!

 

福島先生、お忙しい中、とても貴重なお話をありがとうございました!

 

2019年9月 | 2019年8月 | 2019年7月 | 2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |