NEWSトピックス

【学園祭特別イベント】MASHIRO先生特別講義を開催しました!

2016/9/24

学園祭特別イベントとしてMASHIRO先生 特別講義を開催しました!

講義内容は

○楽しくハッピーになるカラーレッスン○  テーマ「幸せの色~blue~」

です!

 

MASHIRO先生プロフィール

色彩コンサルタント☆カラーセラピスト

メンタルビューティー・コンサルタント

ヒーリングデザイナー

BRIGHTEN COLOR(ブライトンカラー株式会社 代表取締役)

主な活動

米国において、カラーアナリスト、トータルイメージコンサルタント他、様々な美に関するライセンスを取得。

また国内外でカラーセラピー、アロマテラピー、クリスタルピーリング、催眠療法、神経言語プログラミングなど心理療法、ヒーリングを学ぶ。

現在は海外、全国各地において、講演活動やセミナー、ワークショップ、個人セッションを行う傍ら、自らのスクールでもカラーコンサルタント、セラピストを育成、数多くの卒業生を送り出している。 

 

 

講義にはコミックイラスト科、インテリアデザイン科を中心にグラフィックデザイン科、イラストレーション科の学生も参加しました!

 

 20160924_mashiro_01

特別講義の始まりです。

 

20160924_mashiro_02

しっかりと挨拶から始めましょう!

 

20160924_mashiro_03

MASHIRO先生よろしくお願いします!

 

20160924_mashiro_04

会場はいっぱいです。

 

20160924_mashiro_05

学生達も真剣に耳を傾けています。

 20160924_mashiro_07

MASHIRO先生から質問を投げかけながら会は進行していきます。

 

20160924_mashiro_08

20160924_mashiro_09

自分を美しく魅せる色や好きな色によってわかる性格など、

興味深い内容の講義が続いていきます!

 

20160924_mashiro_10

20160924_mashiro_11

学生さんにモデルになってもらい実演していただきました!

 

20160924_mashiro_12

色鉛筆を使い、自分の色を見つけていきます。

 

20160924_mashiro_13

20160924_mashiro_14

20160924_mashiro_15

20160924_mashiro_16

参加した学生からは

 

「期末試験の内容で色について少し触れていたので、今回プロの方からの詳しい話が聞けてよかった。

色について色々なことを知れたので今後活かしていきたいです。」

「色についての関心が深まった。ファッションや心理にもデザインは関係していると思った。」

「最後にやったラッキーカラーがとても楽しかったし、自分のことが知れてよかった。」

「顔色も服の色味によって見え方が変わったり、人それぞれ色のとらえ方が違うことがわかった。」

「色といっても色をぬる以外に気持ちなどの感情、服などの色、生きているだけで目に入ってくる色を改めて知ることができました。」

 

などの感想をもらっています!

参加者の皆さんの参考になった講義になりました!

 

MASHIRO先生、お忙しい中ありがとうございました!

2019年9月 | 2019年8月 | 2019年7月 | 2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |