NEWSトピックス

インテリアデザイン科新入生、スターティングワークショップでフィールドワーク!!

2019/5/8

インテリアデザイン科では、例年、新一年生むけにスターティングワーク
ショップとして、先ず手始めに「手と頭を動かし、インテリアデザインを体
験しよう」という授業をおこなっています。
 その授業の一環として、表参道、青山を歩きながら、様々なショップ、デ
ィスプレイ、空間を体験するフィールドワークの授業が開かれました。

毎日のように景色が変わる渋谷駅周辺を通り過ぎ、明治通りからキャッツ
ストリートに入るところで、記念撮影。

日本デザイナー学院

・トップブランドから最新のカフェスポットまで、ショップデザインやディ
スプレイデザイン意識しながら歩くグループ
・内装はもとより家具配置、窓周りのデザインから絵の飾り方まで個性的な
家具店、みゆき通り沿いの都市型コミュニティースペースを観察しながら歩
くグループ
・明治通りから表参道とさまざまな個性的な建物とショーウインドを意識し、
街並みを構成するものを考えながら歩くグループ
3人の先生に引率され、3つのグループで街歩きをおこないました。

日本デザイナー学院

 キャッツストリートや表参道は、来るたびにお店が変わり、新しいデザイ
ンの新しい建物ができています。
 どうしてこんなデザインなのか、何が今のデザイン傾向なのかなど、少し
以前のデザインと対比させながらの先生の解説に、学生たちも興味深く聞き
入っていました。

日本デザイナー学院

日本デザイナー学院

  表参道はちょうど新緑のまぶしい時期で、たくさんの人が散策し、にぎわ
っていました。東京を代表する通りらしい華やかな雰囲気があり、ディスプ
レイやショップ見学には最適でした。

日本デザイナー学院

  グループは最後に根津美術館で合流。
 学生たちは、建築構造、素材、周囲との調和など、それぞれ関心ある視点
で、空間を興味深く観察している様子でした。

日本デザイナー学院

日本デザイナー学院

 今回の先生の解説付き街歩き、新入生にとっては、これまでに経験が無い
デザインの見方、街並み歩きの楽しさを知る良い経験となったようです。
 ただ、このコースには見所が沢山あり、2時間の街歩きでは足りない感じか
ら、みんなでまた歩こう!と話す学生もいました。これを機に、積極的に街
歩きをし、デザインの今を吸収して欲しいものです。
  デザイン学校でインテリアデザインを学ぶことを実感できた1日でした。

2019年10月 | 2019年9月 | 2019年8月 | 2019年7月 | 2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |