NEWSトピックス

【学外イベント情報】ソーシャルデザイン科30日研修 Day1-2

2019/10/23

日本デザイナー学院ソーシャルデザイン科2年生と、日本写真芸術専門学校フォトソーシャルビジネス科2年生が、合同で取り組む国内30日間研修。

地方創生チャレンジと銘打ったこの取り組みは昨日からスタートし、来月半ばまで続きます。

30日間行きっぱなしの校外授業です。

教室を出て、実際に現場を訪れた学生たちが、なにを見て、なにを感じて、

どんなプロジェクトに取り組んでいくのか、何回かの投稿に分けてお伝えしていきます。

 

まず30日間研修前半戦は長野県小諸市です。

早朝のバスに揺られ、山間の歴史深い町小諸市にやってきました。

 

到着当日はそのまま小諸市役所にて、

市の職員や教育委員会の職員の方々と2時間半にわたる熱いミーティングを繰り広げました。


今回のプロジェクトは「音楽のまち・こもろ」のロゴ制作。

実際に町を訪れ、市民の方々や音楽家の方々に直接会ってお話を聞き、

肌で感じたことをもとに、議論を重ね、試作を重ね、悩み、また違う話を聞きに人に会い、

再び議論を重ねる…。

このプロジェクトの醍醐味である町で実際に現地の方々に会う取り組みのスタートです。

 

宿舎に帰ってからもプロジェクトに関するディスカッションを数時間にわたり重ね、

翌朝もロゴデザインの勉強をしたり、ディスカッションを重ねたり、という濃密な時間を過ごしました。

 

2日目の夕方からは市民の方の話をインタビュー形式でヒアリングしました。

市が行なっている「作曲コンクール」に入選した小学生とその親御様にお話をうかがう貴重な時間でした。


1時間足らずの時間ではありましたが、長い時間学生たちに向き合って話してくださり、

ありがとうございました!

 

その後もそのままインタビューの内容を振り返り、情報の整理と、

次のインタビューに向けた議論を重ねました。

 

明日以降も取材活動は続きます!   

2020年1月 | 2019年12月 | 2019年11月 | 2019年10月 | 2019年9月 | 2019年8月 | 2019年7月 | 2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |