NEWSトピックス

◆最新記事10件

「合同企業面接会」を実施しました。

2009.11.7 土

11/7(土)「合同企業面接会」を実施しました。 091107_ndg_001.jpg デザイン会社の人事担当者の方々に来校してもらい、学内で就職を決定します。 日本デザイナー学院を卒業し、そのデザイン会社で働いている先輩にも来ていただきました。 ———- 「合同企業面接会」のPOINT!! POINT1|就職内定がその場で決まる 企業の説明会ではなく、採用を前提とした合同の面接会です。 その場で内定を頂く場合も少なくありません。 POINT2|お勧めの企業が参加 卒業生が活躍する企業や、業界でも有名なデザイン会社など 就職相談室がお勧めするデザイン会社に参加頂いています。 POINT3|当校だけの採用枠 当校の実施する就職合同面接会に参加する企業は、当校にしか 採用枠を設けていない企業もあります。 ———- 091107_ndg_002.jpg 企業の方に、自分の作品をしっかりとPRしていきます。 091107_ndg_003.jpg デザイン系の就職では、ポートフォリオ(作品集)が大切です。 お越し頂きました企業の皆様、ありがとうございました。 そして学生のみなさん、おつかれさまでした。 よい結果が出るよう頑張っていきましょう! ☆参加企業一覧☆ (株)アイノグラフィックス、(株)ジャパンステージ、(株)アド・キャブレター、有限会社ティエイチエス、有限会社スタジオ・バース、(株)インタープレネッツコーポレーション(順不同) ———-

第7回高校生マンガ・イラストグランプリ授賞式&里中満智子先生特別講義を実施!

2009.10.31 土

10月31日(土)に「第7回高校生マンガ・イラストGP授賞式」と「漫画家里中満智子先生(専門学校 日本デザイナー学院顧問)特別講義」を実施しました。 里中満智子先生特別講義では、マンガ科1年生の学生から受けた質問に答えていく形式でスタート。「マンガ家になった動機」や「テーマ設定や制作時に心がけていること」など、デビュー&連載作家を目指す学生たちにとって大変参考になる講義になりました。 091031_ndg_001.jpg 091031_ndg_002.jpg 091031_ndg_003.jpg
——————————- 午後から行われた「第7回高校生マンガ・イラストグランプリ授賞式」では、375作品もの応募の中から受賞した30作品の受賞者の方に参加していただき、表彰式と受賞パーティーが行われました。
グランプリ(マンガ部門)の中原亜理奈さんのコメント 「信じられない。の一言でした。トーンを使い慣れていないので、削りに苦労しました。これからも好きな漫画を描きつづけることが目標です。絵もストーリーも精進して、自分の漫画を描き続けるようになりたいと思います。」
高校学校での団体賞は、神奈川県 川崎市立川崎総合科学高等学校、東京都立大泉桜高等学校(東京都)、静岡県立伊東高等学校城ヶ崎分校、群馬県 高崎商科大学附属高等学校(順不同)でした。 今回の受賞式にご出席いただいた、川崎総合科学高等学校の高野先生に表彰状が送られました。
文化庁 野口玲一様よりお祝いのお言葉をいただき、岡田校長、マンガ科講師ダン先生、里中満智子先生より、賞状が手渡されました。 また、協賛企業の(株)一迅社様、(株)ターレンスジャパン様、(株)名村大成堂様、デリータ株式会社様より皆さんに賞品が送られました。 091031_ndg_004.jpg 091031_ndg_005.jpg 授賞式のあとの懇親会では、将来の職業としてマンガ家やイラストレーターを志す参加者の皆さん同士の交流会が行われました。 091031_ndg_011.jpg (株)一迅社社長 杉野庸介様よりお祝いのお言葉をいただきました。 091031_ndg_009.jpg 091031_ndg_012.jpg 091031_ndg_010.jpg また、里中満智子先生からは、複製原画のプレゼントをいただき、受賞者皆さんに抽選会が行われました。
受賞者の皆さん、本当におめでとうございました。また授賞式にお越し頂き、ありがとうございました。マンガ家やイラストレーターへの道をぜひ実現してください。 高校生マンガ・イラストグランプリスタッフ一同、ご応募いただきました皆様の今後のご活躍を楽しみにしております。 091031_ndg_008.jpg

第7回高校生マンガ・イラストGP受賞作品を館内掲示中です!

2009.10.27 火

マンガ教育45年の実績をもつ当校が、文化庁後援を賜り実施している「高校生マンガ・イラストグランプリ」。 今回は375作品もの応募があり、先日各賞が発表されました。 ★受賞者一覧はこちら★(PC) ★受賞者一覧はこちら★(携帯) 本日より10/31(土)の授賞式まで、専門学校日本デザイナー学院の1階において受賞作品の展示が行われています。 091027_ndg_001.jpg 091027_ndg_002.jpg ぜひご覧ください!
学校見学の際にも、ご覧いただくことができます! ★学校見学はこちら★(PC) ★学校見学はこちら★(携帯)

講師、柘植ヒロポン先生 新刊発売

2009.10.24 土

10/20 『クリエイターのための3行レシピ レイアウトデザイン』 というデザイン書籍を発売させていただきました。 http://www.seshop.com/detail.asp?pid=11451 価格:1,600円+税 出版社:株式会社翔泳社 デザインの「演出」によってカテゴライズした 43パターンのレイアウトの作例を、 デザインのルールに基づき、 各作例を3工程で解説した書籍です。 book1.jpg ぺらぺらめくってレイアウトの参考にしてもよし! じっくり読み込んでデザインを論理的にとらえるのもよし! book2.jpg デザイン・レイアウトの基礎力を アップさせたい方のための書籍です。 book3.jpg 是非、ご覧くださいませ♪

集中授業を行いました!

2009.10.21 水

集中授業とは、日本デザイナー学院が10月に行っている短期集中プログラム。 通常の授業とは異なり、特別に用意された様々な授業の中から、自分の受けたい授業を選ぶことができます。 いつもと違うジャンルを学び、スキルアップを目指す学生もいれば、苦手を克服しようとする学生もいます。 また集中授業では、学科学年問わず選ぶことができるので、そこで新たな友達ができるのも魅力のひとつです。
☆メルヘン&ファンタジーイラストレーション☆ 091021_ndg_002.jpg 091021_ndg_001.jpg 画材の特徴を生かし、自由に伸び伸びとメルヘン・ファンタジックな世界を表現します。
☆パース技法☆ 091021_ndg_003.jpg 091021_ndg_004.jpg 難しくなりがちな透視図法を、解りやすく絵を描く人にとって必要な部分だけを習得できます。
☆まんがをかいてみよう☆ 091021_ndg_005.jpg 初心者の方には、コマ割りや効果の勉強。プロ志向の方には、アドバイスが受けられる授業です。
☆萌え〜塗り絵で色鉛筆テクニックを磨こう☆ 091021_ndg_006.jpg 色鉛筆テクニックを磨くには、塗り絵で練習するのが一番。簡単な図柄から、萌えイラスト、リアルまでさまざまな下絵で塗り絵をしていきます。
☆After Effects 基本講座☆ 091021_ndg_008.jpg 091021_ndg_007.jpg 091021_ndg_009.jpg 映画やテレビのタイトルバックやVJ用の素材制作で使用されるソフトを使い、「動くグラフィックス」の基礎的な作り方を学ぶことができます。
他にもたくさんの講座があり、集中授業では、皆さんのスキルアップやチャレンジ、苦手克服などの目的にあわせて講座を選ぶ事ができます!
2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |