NEWSトピックス

◆最新記事10件

【キャリアイベント】オンラインポートフォリオ講座

2019.5.22 水

専門学校日本デザイナー学院では卒業年度生に対して、キャリアセンター主催によるキャリアガイダンスを実施しています。

 

キャリアガイダンスでは定期的にゲストをお招きして、進路実現にむけた役立つ情報を学生に伝えています。

今回のゲストは株式会社ビビビットより金井様 田中様にお越しいただきました。

 

株式会社ビビビットは、クリエイティブ×テクノロジーに軸足を置いたソリューション・カンパニー。

クリエイターと企業をポートフォリオでむすぶサービス「ViViViT」を展開されています。全国のクリエイティブ系学生が5万点以上の作品を投稿しています。

ViViViT https://www.vivivit.com/

 

今回は、ポートフォリオの基本から、今のオンラインポートフォリオの動き、またビビビットのサービス内容についてもご紹介いただきました。

 

学生からは

「使い方やコツ等を知ることができてよかったです」

「ポートフォリオのよい例を知ることができたので、ありがたかったです」

といった声もあがりました。

 

学びと気づきの場をつくる日デのキャリアセンター

さて、いよいよ就職活動も本格化してきました。

就職希望にしても、作家希望にしても、卒業後のイメージする進路が実現できるよう、キャリアセンターは学びと気づきの場を準備していきます。共に頑張りましょう。

 

【キャリアイベント】マスナビポートフォリオ講座を実施しました。

2019.5.21 火

専門学校日本デザイナー学院では卒業年度生に対して、キャリアセンター主催によるキャリアガイダンスを実施しています。

 

キャリアガイダンスでは定期的にゲストをお招きして、進路実現にむけた役立つ情報を学生に伝えています。

 

今回のゲストは株式会社マスメディアン。

 

株式会社マスメディアンは「マスナビ」や「宣伝会議」など、クリエイティブ業界に精通したサービスを展開する企業。

 

マスナビ:https://www.massnavi.com/

宣伝会議:https://www.sendenkaigi.com/

 

マスナビ事業部部長より西尾様にお越しいただきました。

 

 

本日の講義では、新しい職域も出てきているクリエイティブ業界の最前線の話から、勝てるポートフォリオの事例など、具体的な事例も紹介いただきました。

また面接官のデザイナーはどこを見ているか、クリエイティブテストの実例など、といったここだけの貴重な話もいただきました。

 

学生からは

「広告業界についてまだまだ知らないことが多く、勉強になりました!」

「今回の講義も参考に就職活動を進めます!」

といった声もあがりました。

 

 

学びと気づきの場をつくる日デのキャリアセンター

さて、いよいよ就職活動も本格化してきました。

就職希望にしても、作家希望にしても、卒業後のイメージする進路が実現できるよう、キャリアセンターは学びと気づきの場を数多く用意しています。

https://ndg.ac.jp/employment/

 

インテリアデザイン科新入生、スターティングワークショップでフィールドワーク!!

2019.5.8 水

インテリアデザイン科では、例年、新一年生むけにスターティングワーク
ショップとして、先ず手始めに「手と頭を動かし、インテリアデザインを体
験しよう」という授業をおこなっています。
 その授業の一環として、表参道、青山を歩きながら、様々なショップ、デ
ィスプレイ、空間を体験するフィールドワークの授業が開かれました。

毎日のように景色が変わる渋谷駅周辺を通り過ぎ、明治通りからキャッツ
ストリートに入るところで、記念撮影。

日本デザイナー学院

・トップブランドから最新のカフェスポットまで、ショップデザインやディ
スプレイデザイン意識しながら歩くグループ
・内装はもとより家具配置、窓周りのデザインから絵の飾り方まで個性的な
家具店、みゆき通り沿いの都市型コミュニティースペースを観察しながら歩
くグループ
・明治通りから表参道とさまざまな個性的な建物とショーウインドを意識し、
街並みを構成するものを考えながら歩くグループ
3人の先生に引率され、3つのグループで街歩きをおこないました。

日本デザイナー学院

 キャッツストリートや表参道は、来るたびにお店が変わり、新しいデザイ
ンの新しい建物ができています。
 どうしてこんなデザインなのか、何が今のデザイン傾向なのかなど、少し
以前のデザインと対比させながらの先生の解説に、学生たちも興味深く聞き
入っていました。

日本デザイナー学院

日本デザイナー学院

  表参道はちょうど新緑のまぶしい時期で、たくさんの人が散策し、にぎわ
っていました。東京を代表する通りらしい華やかな雰囲気があり、ディスプ
レイやショップ見学には最適でした。

日本デザイナー学院

  グループは最後に根津美術館で合流。
 学生たちは、建築構造、素材、周囲との調和など、それぞれ関心ある視点
で、空間を興味深く観察している様子でした。

日本デザイナー学院

日本デザイナー学院

 今回の先生の解説付き街歩き、新入生にとっては、これまでに経験が無い
デザインの見方、街並み歩きの楽しさを知る良い経験となったようです。
 ただ、このコースには見所が沢山あり、2時間の街歩きでは足りない感じか
ら、みんなでまた歩こう!と話す学生もいました。これを機に、積極的に街
歩きをし、デザインの今を吸収して欲しいものです。
  デザイン学校でインテリアデザインを学ぶことを実感できた1日でした。

リニューアルしたての教室で、体験授業を受けよう!

2019.5.7 火

5/12(日)は専門学校日本デザイナー学院のオープンキャンパス。

校舎リニューアル後、初めてのオープンキャンパスです!

【学校情報】日デの校舎が一部リニューアル!

トレース台付きのデスクや、長時間座っても疲れないイスなど、最先端のキレイな設備が充実!

新しくなったばかりの教室で、説明会や体験授業を受けてみませんか?

ご予約はこちらから↓

https://ndg.ac.jp/opencampus/

 

次回参加できないという方も、オープンキャンパスは毎月数回開催しています。

もちろん、今後のオープンキャンパスでも新しい教室を使用するので

ぜひ見に来てくださいね!

 

【学校情報】日デの校舎が一部リニューアル!

2019.5.7 火

専門学校日本デザイナー学院の校舎が一部リニューアルしました!

各教室はコンパクトに使用できる仕様に変更。
人数によって最適な広さの環境をつくることができ、コミュニケーションも活性化します。

トレースデスクを整備したマンガ・イラスト専用教室や豊かな発想を生みだすアクティブラーニング室など、制作環境も更に改善されます。

各教室にガラスパーテーションを採用しました。
明るく開放感のある環境です。

 


100年に1度の大開発が進行中の渋谷、私たちも生まれ変わります。

このリニューアル工事は段階的に進めております。

工事期間中はご不便をおかけします。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

—–
◆リニューアル工事期間
2019年2月~4月←終了
2019年7月~8月
2020年2月~4月
—–

これからも本校へのご支援、ご厚意を賜りますようお願い申し上げます。

専門学校日本デザイナー学院

2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |