NEWSトピックス

◆最新記事10件

【新型コロナウイルスに関する注意喚起について】

2020.2.4 火

【新型コロナウイルスに関する注意喚起について】

在学生・教職員の皆様

現在、中国 武漢市を中心に新型コロナウイルスに関連した感染症が発生しており、中国をはじめ世界各地において感染が確認され、日本国内での流行も大きく懸念されています。
本学園の在学生・教職員の皆様は、以下のことに留意のうえ、対応をお願い致します。

1.今後の中国への海外渡航について
・学生及び教職員は、原則として不要不急の渡航を控えてください。

2. 現在、感染地域である中国に滞在している場合
・滞在先の最新情報を確認のうえ、細心の注意をはらって感染予防に努めてください。
・感染地域に滞在中は、咳などの呼吸器症状がある方との接触や、動物(動物の死骸を含む)との接触は控えてください。
・手洗いうがいの励行、マスクの着用、人混みへの外出は避ける等の予防措置を徹底してください。
・発熱や咳等の症状が出た場合は、まず現地医療機関で受診のうえ、受診結果を教務課に報告してください。

3.中国から日本へ帰国(再入国)した場合
・新学期が開始する2週間~3週間前を目安に、日本に戻るようにしてください。
・原則として、帰国後2週間以上体調に問題のない期間が経過するまでは、登校しないでください。
・帰国(再入国)後2週間(新型コロナウイルスの潜伏期間)は外出は控え、自宅で体調の変化(発熱や咳等の症状がないか)がないか経過観察を心がけてください。
・発熱・咳・くしゃみ・呼吸苦等の症状が出現した場合は、外出を控え、速やかに保健所に電話連絡をし、渡航歴や感染リスクのある患者との接触の有無等の情報を伝えたうえで
 保健所に対応の指示を仰いでください。
 また、教務課にも必ず状況を報告してください。

4.情報収集
日本国内でも日ごとに感染者数が増加しているなど、急速に状況が変化しています。各自で正確な情報を収集して、感染症対策をはかるよう心掛けてください。
厚生労働省HP:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
外務省 海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/
外務省 たびレジ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

5.連絡先
学校法人呉学園 専門学校日本デザイナー学院
教務課 連絡先:03-3770-5583 E-mail: info@ndg.ac.jp

年末年始休館のおしらせ

2019.12.26 木

 

ndg_entrance_001.jpg

下記の期間、休館期間とさせて頂きます。

【年末年始休館日】

2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)

 

【資料請求・お問い合わせについて】

資料請求・インターネットでのお問い合わせは随時受け付けております。

ただし、12月27日(金)13:00以降の資料請求・インターネットでのお問い合わせにつきましては、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

 

【お電話での受付について】

休館期間中は事務局が不在となります。

お電話での受付もお休みとさせていただきますのご注意ください。

2020年も日本デザイナー学院をよろしくお願い申し上げます。

 

【キャリアイベント】先輩の話を聞く会を実施しました!

2019.12.25 水

毎年恒例の「先輩の話を聞く」会。
今回は、G科、IL科、CIL科の先輩に就職活動体験談を話してもらいました。
参加学生の意欲も高く、事前質問も多く寄せられた中で会はスタート。

自己分析や業界研究、企業について具体的なお話で、就職活動全体の理解を深めました。
中でも、ポートフォリオに作成で必要な考え方やツールについて、多くの学生がメモを熱心に取っていたのが印象的でした。

課題を真剣に取り組む大切さや、アルバイト経験の話は明日にでも実践できる内容が多く、参加者の気づきにつながったとも感じました。
参加者の熱量も高く、急遽先輩たち個別の相談会も実施。やりとりが活発的で大盛況でした。

寄せられた感想は
「すごく勉強になりました。やっぱり積極的に行動することは、とても大事なことだと感じました。
自分も負けないくらいの気持ちで頑張りたいです」
「自分だけだと調べるのにも限界があるので、具体的なお話を聞けて参考になりました。
ポートフォリオの重要性を改めて感じられてよい刺激になりました!ありがとうございます」
「参加して本当に良かったと思うくらい今後の就活に活かしたい話を聞けて良かったです」
など
多く声が寄せられました。

これから本格的に始まる就職活動に向けて、準備を整えていきましょう。

 

日本デザイナー学院キャリアセンターの取り組み

キャリアイベントの参加を通じて、学生の方向性が開けるような支援をしています。
日デでは様々な出会いを意識したキャリアイベントを開催しています。

https://ndg.ac.jp/employment/

 

 

【授業情報】マンガ科「キャリアプランニング」企業コラボ制作発表

2019.12.9 月

Ⅰ部マンガ科の選択授業「キャリアプランニング」の授業内にて『株式会社フーモア(https://whomor.com/)』さまとの企業コラボ制作発表が行われました。

クライアントからのヒアリングから始まり、構想・ラフ案などを経て1ヶ月間の制作。今回は完成したマンガをクライアントであるフーモアさんに見て頂きました。

フーモアさんからは、わかりやすくて良く出来た箇所や、もう少し工夫して伝えた方が良い箇所など一人一人丁寧にお答えいただき、またクラスメートからも率直な意見が出ていました。

発表を終えた学生からは、「今まで商業マンガ制作をしたことなかったので、とても良い経験になった」といった声が聞かれました。

現在は、第2弾目の課題が出されています。今回の経験を基に良い作品が創れることを期待しています!

 

【授業情報】マンガ科・コミックイラスト科『特別実習』を実施しました。

2019.12.6 金

マンガ科・コミックイラスト科は、特別実習の授業で『マクセルアクアパーク品川』へ見学に行きました。
この実習は、日頃見ることの少ない海洋生物やイルカやアシカショーを見学して自分のマンガ・イラスト制作に生かすことが目的です。学生はたっぷり時間をかけて写真を撮りながら、見学しました。
学生たちからは「とても楽しかった」とか「作品制作の刺激になった」といった声が聞かれました。


 今後のマンガ・イラスト制作に活かして、作品を創ってください。
 
 

2020年4月 | 2020年3月 | 2020年2月 | 2019年12月 | 2019年11月 | 2019年10月 | 2019年9月 | 2019年8月 | 2019年7月 | 2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |