NEWSトピックス

◆最新記事10件

夏期休館期間及び夏期開校時間のお知らせ

2020.8.12 水

 

 

下記の期間、夏期休暇のため休館とさせて頂きます。

 

【夏期休館日】

2020年8月13日(木)~2020年8月16日(日)

※8月17日(月)より、通常業務とさせていただきます。

 

【開校時間】

8月11日(月)~8月12日(火) 10:00~17:00

※8月17日(月)以降は、 10:00~20:00で受付させていただきます。

 

 

■資料請求・お問い合わせについて

資料請求・インターネットでのお問い合わせは随時受け付けております。

ただし、8月12日(水)12:00以降の資料請求・インターネットでのお問い合わせにつきましては、

2020年8月17日(月)以降に順次対応させていただきます。

 

【お電話での受付について】

休館期間中は事務局が不在となります。

お電話での受付もお休みとさせていただきますのご注意ください。


何卒よろしくお願い申し上げます。

【作品展情報】芦屋マキ個展の一般公開について

2020.8.11 火

来週8月20日より、卒業生で水彩画家の芦屋マキさんの個展が一般公開となります。
お近くにお越しの際は、ぜひご来場ください。
 
芦屋マキ個展『呼応』
日時:2020.8.20(木)~2020.9.20(日)
平日は9時~20時30分、土日は9時~17時
※9/13は閉館日のため入場できません。
場所:専門学校日本デザイナー学院 8F WALL GALLERY
 
この期間、通常授業を実施しております。
個展を見学される方は、学校入口の総合受付にて受付をお済ませの上
会場へお越しいただきますようご協力をお願いいたします。
 
 
芦屋マキSNSはこちら↓
 
Twitter
 
Instagram
 
通販サイト
※8月20日の21時から販売開始いたします。
 

【授業情報】成田久先生特別講義開催

2020.8.6 木

特別講義を開催しました。
今回のゲストは、資生堂アートディレクターであり、個人でもアーティストとして活躍されている成田久さんです。
 
 
はじめにポップで素敵な自己紹介ムービーを見せていただきました。
一瞬で成田さんの魅力に引き込まれた様子の学生たちは、目をキラキラさせながらじっと見入っていました。
 
 
15歳でクリエイターになることを決めたという成田さん。学生時代からやりたい事が多くあり、いろんな事に興味があったそうで、自分の作品を世の大人たちに見てもらう場に積極的に参加をしたり、個展を開いたりして感性を磨いていったそうです。
やはり行動することが大切だということですね。
 
 
次に、資生堂でのお仕事をご紹介いただきながら、商品コンセプトの解説や制作秘話などお話いただき、クリエイティブの考え方などを知ることができました。
 
 
また、資生堂のお仕事だけでなく大河ドラマのメインビジュアルポスター制作や劇団のフライヤー、近年では似顔絵制作など様々なところで活躍されています。
 
 
 
 
実際に手掛けた作品を見せていただきましたが、見たことがある広告、すごく好きだったCMなど、これも成田さんの仕事だったのか!と知っているものだらけ。圧倒されました!
 
「この人を使ってこうしたらおもしろいというアイデアをどう現実的にしていくか、考えていれば形になる可能性があるし、考えてた方がおもしろい」
アイデアと思考、常識にとらわれないこと、そして好奇心が成田さんのお仕事の基本になっているのがよく分かりました。
 
今回の特別講義は、対面とオンラインと希望する受講形態を選ぶ形でしたが、学生からの質問にもひとつひとつ丁寧に答えていただき、また逆に成田先生から学生へ質問をいただき学生たちが答えたりと、和気あいあいとした雰囲気で講義が進んでいきました。学生への素敵なプレゼントもあり、とても楽しい時間になりました。
 
 
 
 
テレビが大好きという成田さんと学生のやり取りで「大河ドラマで一番好きなのってなに?」のところが、お互いのこだわりや好みが出ていておもしろかったです。
 
 
 
学生へのメッセージもいただきました。           
10年続けてればモノになる!という思いがやることが大事。
きっかけや蓄積ってとても大事で、コツコツ続けてればモノになっていくことがあるから、自分にやれることはやってほしい。チャレンジしてほしい。
 
 
 
今回の講義を聞いて、成田さんのように自分の作品をあんな風にうれしそうに楽しそうにプレゼンテーションするようなクリエイターって本当に素敵だなと思い、学生たちにはそうなってほしいと思いました。
パワフルでポジティブで、とても素晴らしい特別講義でした。
 
成田久さん、菅沼先生、本日はありがとうございました。
 

【重要なお知らせ】2019年度 卒業式・謝恩会についてのお知らせ

2020.8.6 木

2020年3月卒業生の皆さま、ご家族の皆さま

関係者の皆さまへ

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、延期とさせていただいた『令和元年度 卒業証書授与式・謝恩会』についてご連絡いたします。

現在も感染拡大が増加しており、卒業生はじめご関係される皆さまのご健康を考慮し、年内の開催は見合わせることといたしました。

諸般の事情をご賢察の上、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

今後改めて日にちを設定して実施をするか、中止として実施しないとするかなど、今後の動きについては現在検討中でございます。

卒業生ならびにご家族の皆さま方、関係者の皆さまには、改めてご案内させていただきます。

なお、卒業生の皆さまへの連絡事項につきましては、各校教務課よりお知らせさせていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

学校法人呉学園 専門学校日本デザイナー学院

JR渋谷駅オリジナルキャラクター「しぶやぎ」駅スタンプお披露目開始!

2020.8.4 火

JR渋谷駅のオリジナルキャラクター「しぶやぎ」、みなさんご存じでしょうか?

日本デザイナー学院のコミックイラスト科卒業生が、在学中に制作したキャラクターなのですが

この「しぶやぎ」の駅スタンプが、8/1よりお披露目開始しました!

 

 

駅スタンプは、西口みどりの窓口内に設置していただいております。

渋谷駅にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

 

 

専門学校日本デザイナー学院の実践教育の一環

専門学校日本デザイナー学院は超・実践教育を大事にしたカリキュラム。

企業や地域の方とのコラボレーションで、在学中から自分の作品を世の中に発信する取り組みを数多く行っています。

2018年に本校の最寄駅でもあるJR渋谷駅とのコラボレーションで、オリジナルキャラクターデザインを行いました。

一般投票の結果、本校コミックイラスト科大築悠夏さんが在学中に制作した「しぶやぎ」が選ばれました。

 

コミックイラスト科はキャラクター表現をとことん学べる2年制学科

ライトノベルの表紙や挿絵、ゲーム、アニメなど多彩なイラスト表現を習得できる学科。

キャラクターだけではなく、背景やアングル、見せ方が学べ、1枚のイラストで世界観が表現できるように時代に合ったイラスト表現を学びます。

>コミックイラスト科の詳細はこちら

 

 

2020年8月 | 2020年7月 | 2020年6月 | 2020年4月 | 2020年3月 | 2020年2月 | 2019年12月 | 2019年11月 | 2019年10月 | 2019年9月 | 2019年8月 | 2019年7月 | 2019年6月 | 2019年5月 | 2019年4月 | 2019年3月 | 2019年2月 | 2019年1月 | 2018年12月 | 2018年11月 | 2018年10月 | 2018年9月 | 2018年8月 | 2018年7月 | 2018年6月 | 2018年5月 | 2018年4月 | 2018年3月 | 2018年2月 | 2018年1月 | 2017年12月 | 2017年11月 | 2017年10月 | 2017年9月 | 2017年8月 | 2017年6月 | 2017年5月 | 2017年4月 | 2017年3月 | 2017年2月 | 2017年1月 | 2016年12月 | 2016年11月 | 2016年10月 | 2016年9月 | 2016年8月 | 2016年7月 | 2016年6月 | 2016年5月 | 2016年4月 | 2016年3月 | 2016年2月 | 2016年1月 | 2015年12月 | 2015年11月 | 2015年10月 | 2015年9月 | 2015年8月 | 2015年7月 | 2015年6月 | 2015年5月 | 2015年4月 | 2015年3月 | 2015年2月 | 2015年1月 | 2014年12月 | 2014年11月 | 2014年10月 | 2014年9月 | 2014年8月 | 2014年7月 | 2014年6月 | 2014年5月 | 2014年4月 | 2014年3月 | 2014年2月 | 2014年1月 | 2013年12月 | 2013年11月 | 2013年10月 | 2013年9月 | 2013年8月 | 2013年7月 | 2013年6月 | 2013年5月 | 2013年4月 | 2013年3月 | 2013年2月 | 2013年1月 | 2012年12月 | 2012年11月 | 2012年10月 | 2012年9月 | 2012年8月 | 2012年7月 | 2012年6月 | 2012年5月 | 2012年4月 | 2012年2月 | 2012年1月 | 2011年12月 | 2011年11月 | 2011年10月 | 2011年9月 | 2011年8月 | 2011年7月 | 2011年6月 | 2011年5月 | 2011年4月 | 2011年3月 | 2011年2月 | 2011年1月 | 2010年12月 | 2010年11月 | 2010年10月 | 2010年9月 | 2010年8月 | 2010年7月 | 2010年6月 | 2010年5月 | 2010年4月 | 2010年2月 | 2010年1月 | 2009年12月 | 2009年11月 | 2009年10月 | 2009年9月 | 2009年8月 | 2009年7月 | 2009年6月 | 2009年5月 | 2009年4月 | 2009年3月 | 2009年2月 | 2009年1月 | 2008年12月 | 2008年11月 | 2008年10月 | 2008年9月 | 2008年8月 | 2008年7月 | 2008年6月 | 2008年5月 | 2008年4月 | 2008年3月 | 2008年2月 | 2008年1月 | 2007年12月 | 2007年11月 | 2007年10月 | 2007年9月 | 2007年8月 | 2007年7月 | 2007年6月 | 2007年5月 | 2007年4月 | 2007年3月 | 2007年2月 | 2007年1月 | 2006年12月 | 2006年11月 | 2006年10月 | 2006年9月 | 2006年8月 | 2006年7月 | 2006年6月 | 2006年5月 | 2006年4月 | 2006年3月 | 2006年2月 | 2006年1月 |