マンガ科

マンガ科の3つの「CAN!」

CAN!1

初心者でも安心!マンガの基礎から学ぶことが「できる!」

マンガやコミックイラストを描くうえで必要な基礎技術や知識を学びます。マンガのキャラクターやマンガの描き方を学びます。

CAN!2

課題をやることで画力をつけ、面白いストーリーづくりを学ぶことが「できる!」

描く技術とともに重要な要素としてストーリーづくりがあります。読者にとって読みやすく面白いストーリー、飽きさせないコマ割りなどのテクニックをしっかり学び、魅せるマンガを描く技術を身につけます。

CAN!3

在学中のデビューを目標とし、編集者による作品講評会を実施。出版業界とのパイプが「できる!」

出版社の編集長やマンガ雑誌の編集者を招いて、学内で作品講評会を実施しています。デビューのための実践的なノウハウなどをご指導いただき、在学中のデビューを目指します。

マンガ科で目指せる職業

  • マンガ家
  • コミックイラストレーター
  • キャラクターデザイナー
  • ライトノベル作家
  • イラストレーター
  • アニメーター

在校生からメッセージ

マンガ科 1年 加藤 歩実さん(静岡県立伊東高等学校出身)

明るい雰囲気の中にも
切磋琢磨する環境がある

目指す雑誌で活躍する卒業生がいたこと、体験授業での先生方の親身な指導、学科の雰囲気に惹かれて入学しました。渋谷の街の空気や流行を肌で感じ、いい刺激になっています。作品制作で忙しいですが、友達とアドバイスし合って、お互いに向上できる明るいクラスでがんばっています!

マンガ科 1年
加藤 歩実さん(静岡県立伊東高等学校出身)

マンガ科 1年 佐藤 開斗さん(千葉県立沼南高柳高等学校出身)

短期間でも成長を実感
まずはやってみよう!

先生との距離が近く学びやすい環境で、描く技術はもちろん、物語の構成力など、力がつくのが日デの良いところだと思います。マンガ科からも就職の実績があるのも魅力です。学校選びで迷っている人は、一度、体験授業に来てみてください。

マンガ科 1年
佐藤 開斗さん(千葉県立沼南高柳高等学校出身)

先生からメッセージ

マンガ科講師 ダン・ヨシコ先生

おもいを伝える技術を身につけて
個性・センスが光り、広く活躍できるマンガ家に

マンガ科は、初心者からスタートしても、2年間のカリキュラムで出版社への持ち込み・投稿が可能な水準の、オリジナルマンガ制作技術を学ぶことができます。講師陣が、ストーリーマンガの基本ポイントとなるキャラクター制作、起承転結の基本表現の4コママンガ、オリジナルな発想をストーリーで描く16ページ、目標とする雑誌に向けての卒業制作マンガをサポートします。「伝えたいこと」や「表現したいこと」、そのおもいをわかりやすく伝える技術を身につけることができる、初心者でも安心して学べるカリキュラムを用意しています。将来は、雑誌やWebで活躍するプロのマンガ家としてのみならず、広告や教育分野などでのマンガイラスト表現でも、個性とセンスを光らせて、広く世の中で活躍するマンガ家・クリエイターに育ってほしいと願っています。

マンガ科講師
ダン・ヨシコ先生

関連情報

カリキュラム

カリキュラム

実際にどんな事を学ぶのか、
詳しくチェックしてみよう!

作品紹介

作品紹介

NDGで学んだ成果
先輩たちの作品を見てみよう!