ビジュアルデザイン科

プロジェクションマッピング、AR、VRなど新たな映像技術を駆使したコンテンツ表現を身につける3年制学科。業界・企業と連携した実践的環境で、自分らしいコンテンツを制作できる人材を育成。

ビジュアルデザイン科3つ特長

自分らしいコンテンツを制作し、新しいメディアで表現するクリエイターになれる

デザイン教育から、シナリオ制作やマーケティングへの理解まで、注目を浴びるコンテンツづくりのために必要な要素を学びます。「おもしろい」から「かっこいい」まで自分らしいコンテンツを制作することが出来ます。

新しい映像技術とメディアを学べる

プロジェクションマッピング、AR、VRなどの映像を活用したコンテンツを学び、同時に多様なメディアのそれぞれの特性についても学びます。在学中から、様々な大会やコンテストへ参加し、社会に自分の作品を効果的に発信することが出来ます。

業界をリードする企業と連携、実践環境に身を置きながら学べる

業界をリードする企業と連携し、実際の制作現場を体験することができます。3年次の番組制作現場インターンシップなど、渋谷にある日デならではの、企業との産学協同授業で社会から求められるクリエイターを目指せます。

志望職種

  • デジタル映像クリエイター
  • アートディレクター
  • 3DCGデザイナー
  • 映像ディレクター
  • デジタルアーティスト
  • プランナー
  • アニメーター
  • グラフィックデザイナー
  • デザインエンジニア

在校生からメッセージ

佐野 莉菜さん

ビジュアルデザイン科は新しい世界を創ります!!

授業で学ぶ全てのことが興味深くてためになりますね。さまざまな技術を身につけて、新しい世界(デザイン)をつくるクリエイターを目指したいです!

学生
佐野 莉菜さん(東京都立深川高等学校出身)

先生からメッセージ

上原 則博先生

多様化が進むデザインの世界では、さまざまなニーズに応えられるクリエイターが求められています。そんなデザイナーを目指すには、確かなスキルと既成概念に囚われないニュートラルな視点が必要です。その両方を日デで身につけて、世界へ羽ばたいてみませんか

ビジュアルデザイン科講師
上原 則博先生

関連情報

学べる内容

学べる内容

実際にどんな事を学ぶのか、
詳しくチェックしてみよう!

作品紹介

作品紹介

NDGで学んだ成果
先輩たちの作品を見てみよう!