SYNTHESIS SPECIALISMS OF DESIGN
GRAPHIC DESIGN
総合デザイン科グラフィックデザイン専攻

3年制/昼 専門課程Ⅰ部

総合デザイン科
グラフィックデザイン専攻の特長

広告、パッケージ、Web、写真、映像。 グラフィックデザインを総合的に学べる3年制学科
卒業ゼミでは得意な領域を選び 集中的に作品制作ができます。
就職も将来的に独立も目指せるカリキュラムで デザインを極めます。

POINT
1
グラフィックデザイン業界で 必要な技術を総合的に学べる

広告ポスター、ロゴ、商品パッケージ、本・雑誌のデザインなどのグラフィックデザインの他、業界で需要 が高まっている映像、Webの技術も学びます。現 在のグラフィックデザイン業界に沿った多彩なカリ キュラムなので、卒業後どんな仕事にも対応できる マルチなスキルを身につけられると同時に、自分に 合った方向性を見つけることもできます。

POINT
2
マーケティングやビジネスの 知識もしっかり身につけられる

デザインをする上で技術はもちろん大切ですが、「モ ノ」を「誰」に「どのように提供するのか」というマーケティングの知識もとても重要です。 ビジュアルでの効果的な伝達方法やプロモーション、プレゼンテーション スキルなど「見せる力」もしっかり学び、周りよりも一歩 先を行くデザイナーを目指します。

POINT
3
実践的な授業を3年間じっくり取り組み、仕事につながる経験・実績をつくる

教育理念「超実践教育」の下、3年間を通して実践的 な授業を行います。企業とのコラボレーションで仕事 同様の流れで作業をしたり、授業内でコンペティション の作品をつくり応募するなど、在籍中に強みとなる経 験と実績をつくることができる場を設けています。

志望職種
  • グラフィックデザイナー
  • パッケージデザイナー
  • タイポグラファー
  • POPデザイナー
  • エディトリアルデザイナー
  • アートディレクター
  • イラストレーター
  • キャラクターデザイナー
  • Webデザイナー
取得目標資格
  • CGクリエイター検定
  • 画像処理エンジニア検定
  • DTPエキスパート
  • DTP検定
  • POP広告クリエイター技能審査試験(厚生労働省認定)
  • Photoshop®クリエイター能力認定試験
  • Illustrator®クリエイター能力認定試験
  • 色彩検定(文部科学省認定)
  • アドビ認定アソシエイト
  • ウェブデザイン技能検定(国家検定)
  • Webデザイナー検定

MESSAGE

FROM COMPANY

FROM COMPANY

デザインはなくならない。テクノロジーの進化によりAIが 台頭しても、デザイナーという仕事はなくならない。そし て、その領域は広がっている。グラフィックからデジタル へ。2Dから3Dへ。デザイナーへの要求は時代とともに 高まっている。デザインを仕事にするという選択。私はその決断を応援します。

株式会社博報堂プロダクツ 企画制作事業本部長 鍬形 治様

FROM TEACHER

FROM TEACHER

好きなことで生きていくのは難しいと言う人もいますが、好きなことして生きていくほうが人生は楽しいです。好きなものじゃないですよ。好きなことです。もし、映像やデザインを“創る”のが好きなら、クリエイティブな仕事を目指してみませんか。

講師 竹田 芳幸先生

学習範囲

 
  • 広告・ポスター
  • 雑誌編集
  • パッケージデザイン
  • イラスト・キャラクター
  • 写真撮影
  • 映像編集
  • Web
  • 絵本

1年次(4月〜6月)前期時間割例

 

制作に集中できる!1コマ135分の授業!

授業ごとに期間を区切り短期間で集中的に学ぶカリキュラムで構成されます。
その時々に必要とすることを効率的に身につけることができます。

時間
1限9:20~11:40 デジタル
スキルI
文字表現 制作実習 ビジュアル
デザインⅠ
イラスト
レーションⅠ
制作実習
2限12:30~14:50 デジタル
スキルII
質感表現 デッサンⅠ 特別講義・HR 立体構成 制作実習
3限15:10~17:30 制作実習 制作実習 色彩検定 制作実習 制作実習 制作実習

横にスクロールできます

※制作実習:開放されている教室で課題制作などが可能です。
※1コマ140分の内、5分の休憩が入ります。

スケジュール

 

着実にマルチスキルを身につける多彩なカリキュラム

1年次
デジタルスキル 制作の基礎となるソフトであるPhotoshopとIllustrator、InDesignのツール類や機能に精通し、思い通りのパーツが「素早く・正確に」 制作できるよう、操作の基本をマスターします。
質感表現 画材の特性を学びながら、観察力等の視覚的表現力と素材(テクスチャー)の技法に関する理解を深め、デザインの重要な要素であ る「感情」及び「五感」を視覚化し表現力を養います。
2年次
デザイン発想 「デザインは問題解決業」ということを理解し、企画化から具現化のブランドの想いや強みなどの構成要素を強化し、正しく伝えることで 活性化させる方法を学びます。
エディトリアルデザイン 新聞・雑誌・書籍などの出版物のデザイン。現在のエディトリアルデ ザイン業界の第一線でお仕事をされている外部のデザイナーを講 師にお招きし、これからのエディトリアルデザインをより深く学びます。
3年次
デザインビジネス 広告戦略の中でもセールスプロモーション領域の重要性を十分に理解し開発能力を身につけます。実際に商品開発企画から販促プランを制作し、プレゼンテーションスキルも育成します。
実践コラボレーション 2年次までに習得した技術、知識を使って、企業コラボレーションを行います。調査からアイデア出し、制作、プレゼンテーションなどビジネスで欠かせないアートディレクション力を実践を通して学びます。