ILLUSTRATIONイラストレーション科

2年制/昼 専門課程Ⅰ部

イラストレーション科の特長

「イラスト」の世界にあるさまざまな表現方法と技法をすべて学べさらに就職に有利なグラフィックデザインも総合的に学べる
「グラフィックデザインもできるイラストレーターを育成」。

POINT
1
イラストレーションを
幅広く学ぶことができる

イラストレーションには、リアルなものや可愛らしいもの、グラフィックイラスト、ゲームイラスト、CGイラスト、コミックイラストなどがあります。日デではそのすべてに関する技術を学ぶことができます。

POINT
2
グラフィックデザインを習得して
就職や作家活動を有利に
進められる

グラフィックデザインを学ぶことにより、自分の描いたイラストを用いたポスターやパッケージを制作できるデザイナーを目指すことができます。また、DM制作やWebデザインなど、作家活動を行う際にあれば役立つスキルを身につけることも可能です。

POINT
3
実践授業を通して、
プロの仕事を体感できる

ゲームアプリ制作会社をはじめとする企業と連携する産学協同の実践授業では、課題を通してプロのスピード感やクオリティを体感。現場で働くイメージを描きながら、実践的なスキルを身につけることができます。

志望職種
  • イラストレーター
  • キャラクターデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • パッケージデザイナー
  • Webデザイナー
  • 絵本作家
  • コミックイラストレーター
  • アニメーター
  • ゲームキャラクターデザイナー
取得目標資格
  • ウェブデザイン技能検定(国家検定)
  • webデザイナー検定
  • CGクリエイター検定
  • 画像処理エンジニア検定
  • DTPエキスパート
  • DTP検定
  • POP広告クリエイター技能審査試験(厚生労働省認定)
  • Photoshop®クリエイター能力認定試験
  • Illustrator®クリエイター能力認定試験
  • 色彩検定(文部科学省認定)
  • アドビ認定アソシエイト(ACA)

MESSAGE

FROM COMPANY

FROM COMPANY

時代の変化により広告メディアの形が変わろうとも、イラストを使っての表現力は、より具体的なアプローチに繋がる手法であり、日本の繊細な技術が光ります。日本のクリエイターはこれからもっと輝きますので、楽しんで技術を上げ、新時代のクリエイティブに是非参加してみてください!

株式会社レバーン 代表取締役社長 匹田 絵人様

FROM TEACHER

FROM TEACHER

指導する上で大切にしていることは、学生一人ひとりの持ち味を見つけてあげること。 イラスト自体はのびのび描いてもらって、その特長をアピールする力やコミュニケーション力を身につけて、お仕事をスムーズに進められるプロを目指してほしいと考えています。

講師 トシダ ナルホ先生

学習範囲

 
  • イラスト
  • キャラクター
  • 広告
  • ポスター
  • パッケージデザイン
  • エディトリアルデザイン
  • Webデザイン
  • 絵本
  • コミックイラスト

1年次(4月〜6月)前期時間割例

 

制作に集中できる!1コマ135分の授業!

授業ごとに期間を区切り短期間で集中的に学ぶカリキュラムで構成されます。
その時々に必要とすることを効率的に身につけることができます。

時間
1限9:20~11:40 コミックイラスト デッサンⅠ イラスト
レーションⅠ
制作実習 クロッキー 制作実習
2限12:30~14:50 特別講義・HR メディア情報
概論
イラスト
レーションⅡ
グラフィック
デザインⅠ
デジタル
スキルⅡ
制作実習
3限15:10~17:30 制作実習 制作実習 デジタル
スキルⅠ
制作実習 制作実習 制作実習

横にスクロールできます

※制作実習:開放されている教室で課題制作などが可能です。
※1コマ140分の内、5分の休憩が入ります。

スケジュール

 

2年間の充実した実践授業でスキルが身につく!

1年次
デッサンⅠ あらゆる造形活動に必要な基本的なものの見方を、主に鉛筆によって表現しながら養う。
イラストレーションⅡ 様々なアナログ技法を学びながら、アナログイラストの良さ・魅力・持ち味を学ぶ。
2年次
グラフィックデザインⅡ 課題制作に重きを置き、広告を中心としたグラフィックデザインの技術の習得を目的とします。
デジタルイラスト 1年次に学んだデジタル基礎を踏まえてグラフィックソフトを自在に使いこなし、アナ ログとの連携、画像処理まで含めた質の高いイラストレーションを制作。