ILLUSTRATION夜間部イラストレーション科

2年制/夜 専門課程Ⅱ部

夜間部イラストレーション科の特長

昼間部と比べて少ない授業時間でも、様々なイラスト表現が学べる集中型カリキュラムを採用。
イラストレーターに必要なグラフィックデザインも学ぶことで、身につけられるスキルの幅が広がります。

POINT
1
限られた時間でも
効率良く学べるカリキュラム

限られた時間の中でも、ポイントを絞った集中型カリキュラムによりイラストレーターになるために必要な知識と技術を身につけることができます。 週5回、2時間20分の授業を最大限効率化しています。

POINT
2
確かな実力を
身につけるための講師陣

現役イラストレーターをはじめ現場で活躍する講師陣による授業と実践的課題制作を通じて、 イラストレーターとしての技術や考え方を学びます。オリジナリティを磨き、説得力のある作品制作力を習得します。

POINT
3
仕事や勉強との両立をかなえる
アクセスの良さ

再開発の進む渋谷へのアクセスはますます便利に。JR、東京メトロ、東急東横線、 京王井の頭線など10本の路線が乗り入れているので、どんな場所からでも通いやすく、仕事との両立やダブルスクールも可能になります。

志望職種
  • イラストレーター
  • キャラクターデザイナー
  • 絵本作家
  • コミックイラストレーター
取得目標資格
  • ウェブデザイン技能検定(国家検定)
  • Webデザイナー検定
  • CGクリエイター検定
  • 画像処理エンジニア検定
  • DTPエキスパート
  • DTP検定
  • POP広告クリエイター技能審査試験(厚生労働省認定)
  • Photoshop®クリエイター能力認定試験
  • Illustrator®クリエイター能力認定試験
  • 色彩検定(文部科学省認定)
  • アドビ認定アソシエイト

MESSAGE

FROM COMPANY

FROM COMPANY

クリエイティブ業界では常に新しい表現が追求されており、今後はさらにその多様性が求められる時代になると思います。 新設される本学科では、イラストに関する技術や知識を中心にグラフィックデザインなども含めた幅広い表現を学ぶことができるので、 まさに時代の流れに即したプログラムだと思います。社会人やWスクールの方も多いと思いますが、 クリエイティブな表現力を身につけることで、より社会に貢献できる人財になれることを応援してます。

日本ビジネスアート株式会社 クリエイティブディレクター 杉村 祐子様

FROM TEACHER

FROM TEACHER

指導していく中で個々の世界観を
より魅力的に引き出せるようにと思っています。 そして、その世界観をより多くの眼に触れるという意識でイラストを通じて学びます。
大切なのは「楽しむ」ことです。 時間を忘れるくらい「楽しく」学んでいきましょう。

講師 倉口 環先生

東京芸術大学卒業後、ステーショナリー会社に勤務。ステーショナリーデザイナーを経てフリーランスのデザイナーに転身。

学習範囲

 
  • イラスト
  • キャラクター
  • グラフィックデザイン
  • 背景描写
  • 絵本
  • コミックイラスト

1年次時間割例

 
時間
4限18:30~20:50 ドロー
イングⅠ
キャラクター
デザイン
コミック
イラストI
イラスト
レーションI
デジタル
イラスト
特別講義・
HR

2年次時間割例

 

イラストレーションコース

時間
4限18:30~20:50 イラスト
レーションⅡ
イメージ
ワーク
選択授業
選択ゼミ
ドロー
イングⅡ
デザイン
ワーク
特別講義・
HR

横にスクロールできます

スケジュール

 

限られた時間でも効率よくイラストが学べる!

1年次
ドローイングⅠ あらゆる造形活動に必要な基本的なものの見方を、主に鉛筆によって表現しながら養います。
イラストレーションI 様々なアナログ技法を学びながら、アナログイラストの良さ・魅力・持ち味を学びます。
2年次
デザインワーク 課題制作に重きを置き、広告を中心としたグラフィックデザインの技術の習得を目的とします。
イラストレーションII 1年次に学んだデジタル基礎を踏まえてグラフィックソフトを自在に使いこなし、アナログとの連携、画像処理まで含めた質の高いイラストレーションを制作します。